しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2021/09

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2021年09月13日

週末のレースまとめ(秋のBIGワンデー3連発に向けて)

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

前々回のブログでは「秋のBIGワンデー3連発」に向けた今後のレースなどについて触れましたが、今回は前哨戦としては豪華過ぎた先週末に開催された各レースについて簡単にまとめてみたいと思います。

ちなみに「秋のBIGワンデー3連発」というのは以下の3レースになります。


9/26(日)世界選手権ロードレース(ベルギー・フランドル地方)
10/3(日)パリ〜ルーベ(フランス/1.UWT/モニュメント)
10/9(土)イル・ロンバルディア(イタリア/1.UWT/モニュメント)
※すべてJ SPORTSで放映予定!


◯9/5〜12 ツアー・オブ・ブリテン(イギリス/2.Pro/8ステージ)
個人総合時間順位
1位 VAN AERT Wout/Jumbo
2位 HAYTER Ethan/INEOS
3位 ALAPHILIPPE Julian/Deceuninck
東京五輪以来のレースとなったファンアールトがステージ4勝+総合優勝という大活躍。2位は22歳の地元ヘイター。一方、アラフィリップもアシストをこなしつつ総合3位と好調です。尚、この3名は全員世界選手権に出場予定で、それそれが各国のエースを務めることになりそうです(イギリスはピドコックもいます)。ファンアールトはアルカンシェルを着用してのパリ〜ルーベ制覇を狙いにいきます。


◯9/12 ヨーロッパ選手権(イタリア/大陸選手権/獲得標高3,435m)
1位 COLBRELLI Sonny/Italy
2位 EVENEPOEL Remco/Belgium
3位 COSNEFROY Benoît/France
難易度中程度のコースで開催された欧州選手権は、地元イタリアの上れるスプリンターで今季絶好調のコルブレッリが、エヴェネプールのハイペースになんとか食らいついていき、最後は得意のスプリントに持ち込んでビッグタイトルを手に入れました。コルブレッリは、イタリアチャンピオンジャージの上にヨーロッパチャンピオンジャージを重ね着し、月末には更にアルカンシェルを重ね着する感じでしょうか。一方、エヴェネプールが最強の脚を持っていたのも間違いなく、昨年橋から転落してしまったイル・ロンバルディアでは優勝候補最右翼となってきそうです。


◯9/12 Antwerp Port Epic(ベルギー/1.1/平坦+石畳+未舗装路)
1位 VAN DER POEL Mathieu/Alpecin
2位 VAN DER HOORN Taco/Intermarché
3位 MERLIER Tim/Alpecin
背中の痛み(ヘルニア)により東京五輪以降レースから遠ざかっていたファンデルプールが、復帰戦(自身の体調を確認するためのテストレース)でいきなり優勝を飾っています。しかし、レース後に背中(腰)の状態が悪くなることがある様で、世界選手権やパリ〜ルーベに出場できるかどうかについてはまだ判断がつかないとのことです。あまり無理はなさらないでください。

  • Line