しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2021/04

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2021年04月19日

最古参のクラシック LBL レースプレビュー

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

いよいよ今度の日曜日に、アルデンヌクラシックを締め括る「La Doyenne(ラ・ドワイエンヌ=最古参)」の愛称で呼ばれる「第107回 リエージュ~バストーニュ~リエージュ」がベルギー南部・ワロン地域で開催されます。


02.jpg


初回大会は近代オリンピックよりも古い1892年に開催された伝統のレースであり、世界五大クラシックレース「モニュメント」の一つでもあります。

レースの距離は259.1kmと長く、更にアルデンヌクラシックとしては最難関クラスの「獲得標高4,500m」というコースプロフィールを持っています。

グランツールを狙う様なステージレーサーたちが勝利を夢見る偉大なレースであり、今年は昨年のグランツールチャンピオン全員(ゲイガンハート/ポガチャル/ログリッチ)と世界チャンピオン(アラフィリップ)が揃う豪華なレースとなります!

ということで、フレッシュ・ワロンヌ前の早めのタイミングではありますが、4月19日時点の出場選手紹介を行いたいと思います。


◯Deceuninck - Quick Step
VANSEVENANT Mauri ☆
ALAPHILIPPE Julian ☆☆
ALMEIDA João
アムステルゴールドレースでは苦しい表情をみせたアラフィリップはロンド以降あまり調子が上がっていない模様。若いファンセヴェナントやアルメイダなどとうまく連携(アラフィリップがおとりになる?)を計れるか。2年連続のアラフィニッシュは避けたいところ。


◯Lotto Soudal
WELLENS Tim
GILBERT Philippe
現時点では優勝を狙うのは若干厳しい様に感じますがどうでしょうか。


◯Cofidis, Solutions Crédits
MARTIN Guillaume ☆
マルタンの状態は悪くないのでもしかするともしかするかもしれません。


◯Trek - Segafredo
MOLLEMA Bauke
34歳とベテランの域に達しているモレマですが、たまにドカーンとハマってくることがあるので油断できません。


◯Team Jumbo-Visma
ROGLIČ Primož ☆☆☆
VINGEGAARD Jonas
OOMEN Sam
ツール・ド・フランス前最終レースになる予定(LBL後2ヶ月間レースに出場しない!)のログリッチはフルマックスで連覇を狙ってくるはず。若いヴィンゲゴーやオーメンも強いので優勝候補最右翼といって良いでしょう。


◯Team BikeExchange
CHAVES Esteban ☆
MATTHEWS Michael
完全復活の印象のあるチャベスは面白い存在です!


◯Israel Start-Up Nation
MARTIN Dan
WOODS Michael
怪我や体調不良などから復帰過程にあるベテラン二人が戻ってくると当然優勝候補になり得ます。


◯Groupama - FDJ
GAUDU David ☆
MOLARD Rudy
ポストピノ争いのゴデュとモラールは怖い存在。


◯UAE-Team Emirates
HIRSCHI Marc ☆
FORMOLO Davide
POGAČAR Tadej ☆☆☆
昨年はアラフィリップの斜行の煽りをくらったヒルシとポガチャルの二人。ポガチャルは当然優勝候補。ヒルシは昨年レベルにはまだ戻っていないか。


◯Bahrain - Victorious
MOHORIČ Matej
HAIG Jack
POELS Wout
TEUNS Dylan
良いメンバーが揃っているので展開が荒れるとチャンスが巡ってくる可能性はあります。


◯Astana - Premier Tech
ARANBURU Alex
FRAILE Omar
FUGLSANG Jakob ☆
LUTSENKO Alexey
アランブルは最後まで残るのは難しいかもしれませんが、フルサンのコンディションが戻ってくると二人の連携が生きてきそう。


◯BORA - hansgrohe
KELDERMAN Wilco
SCHACHMANN Maximilian ☆☆
KÄMNA Lennard
SCHELLING Ide
KONRAD Patrick
チーム全体でみると間違いなく最強チームのひとつ。シャッフマンが勝つ可能性は十分にあると思う。


◯Team DSM
BARDET Romain
BENOOT Tiesj ☆
久々(ミラノ〜サンレモ以来)登場のバルデのコンディションはいかに。


◯AG2R Citroën Team
O'CONNOR Ben
PARET-PEINTRE Aurélien
COSNEFROY Benoît ☆
JUNGELS Bob
VAN AVERMAET Greg
コズネフロワの表彰台の可能性は高い。


◯INEOS Grenadiers
GEOGHEGAN HART Tao
CARAPAZ Richard ☆
KWIATKOWSKI Michał ☆
YATES Adam ☆
優勝候補たちが見合うなかアダム・イエーツが独りで行ってしまう光景がなんとなく見えます。


◯Movistar Team
JORGENSON Matteo
VALVERDE Alejandro ☆
VERONA Carlos
MAS Lluís
40歳でもなおギンギンのバルベルデ師匠はまだまだイケると思います。


◯Team Qhubeka ASSOS
ARU Fabio
HENAO Sergio
がんばれアル。


◯EF Education - Nippo
CARR Simon
HIGUITA Sergio
サイモン・カーという名前が良いですね。


◯Team Arkéa Samsic
BARGUIL Warren ☆
ROSA Diego
密かに調子が良いバルギルに密かに期待しております。


番組紹介はこちら
Cycle*2021 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ
放送日:2021年4月25日(日)
放送時間:20:30~25:00
J SPORTS 4/J SPORTSオンデマンド

  • Line