しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2021/03

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2021年03月02日

ストラーデビアンケ プレビュー レース編

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

初回大会が2007年と歴史の浅いレースながら、2017年から「UCIワールドツアー」入りを果たし、多くのトップ選手たちが「美しい憧れのレース」と形容する「ストラーデビアンケ(1.UWT)」が、今週の土曜日にイタリア・トスカーナ州のシエナ近郊に広がる丘陵地帯の未舗装路(白い道)を舞台に開催されます。

それでは恒例の「3分でわかるストラーデビアンケ2021」いってみたいと思います!


「状態の良い悪路を舞台に開催されるアップダウンの厳しいワンデーレース」

03.jpg

UCIワールドツアー第3戦


距離:184km(シエナをスタート&フィニッシュ)


白い道:11セクター(合計63km/パリ〜ルーベと逆で数字は増えていく)
Sector1:17.5km/2.1km
Sector2:25.0km/5.8km
Sector3:36.9km/4.4km
Sector4:47.6km/5.5km
Sector5:74.0km/11.9km
Sector6:86.0km/8.0km
Sector7:111.3km/9.5km
Sector8:130.0km/11.5km(モンテサンテマリエ/ここから勝負がはじまる?)
Sector9:160.0km/0.8km(モンテアペルティ/ここで5人になる?)
Sector10:165.0km/2.4km(コッレ・ピンズート/更に3人に絞られる?)
Sector11:171.0km/1.1km(レ・トルフェ/最大勾配18%でアタック?)
フィニッシュ:184.0km/シエナ旧市街の大きな石畳激坂(最大勾配16%)


02.jpg


獲得標高:3,000m超(クラシックレーサーだけでなくグランツールレーサーも狙える)

過去10年のトップスリー
2020 VAN AERT/FORMOLO/SCHACHMANN
2019 ALAPHILIPPE/FUGLSANG/VAN AERT
2018 BENOOT/BARDET/VAN AERT
2017 KWIATKOWSKI/VAN AVERMAET/WELLENS
2016 CANCELLARA/ŠTYBAR/BRAMBILLA
2015 ŠTYBAR/VAN AVERMAET/VALVERDE
2014 KWIATKOWSKI/SAGAN/VALVERDE
2013 MOSER/SAGAN/NOCENTINI
2012 CANCELLARA/IGLINSKIY/GATTO
2011 GILBERT/BALLAN/CUNEGO


昨年の大会後の各選手コメント抜粋

ファンアールト
「このレースで勝つことはキャリア全体を通しての目標だった。僕はこういうレースのために生きてきた」

フォルモロ
「ストラーデビアンケはいつも素晴らしい」

ファンアーヴェルマート
「選手人生で最も困難なレースの一つだった。このレースは大好きだがまた出場したいかはわからない」

アラフィリップ
「今日はメカトラが多すぎたが大好きなレースに敬意を表すため完走したかった」


ということで次回は「注目選手編(優勝予想付き)」をお届けします!


放送予定は「こちら
Cycle*2021 ストラーデ・ビアンケ
3月6日(土)21:50~25:30 J SPORTS 4/J SPORTSオンデマンド

  • Line