しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2021/02

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2021年02月12日

ツール・ド・ラ・プロヴァンス開幕

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

昨日、2021年の「UCIプロシリーズ」開幕戦となる「ツール・ド・ラ・プロヴァンス」が開幕しました。

スタート直後に1級山岳があり、その後も細かいアップダウンが続く、獲得標高約2,500mのそこそこ脚に効きそうなコースでしたが、主要スプリンターたちはしっかりと粘って先頭集団に残り、最後は大集団でのゴールスプリント勝負となりました。

最初にスプリントを開始したアルノー・デマール(フランス/グルッパマ)の勝ちパターンと思いきや、イタリア人スプリンターのダヴィデ・バレリーニ(イタリア/ドゥクーニンク)が素晴らしい追い込みをみせてゴール直前でデマールを差し切り、昨年のツール・ド・ポローニュでのステージ優勝以来となる半年ぶりの勝利を飾ると共に、今シーズン最初の勝利をウルフパックにもたらしました。


第1ステージ
1位 BALLERINI Davide/Deceuninck
2位 DÉMARE Arnaud/Groupama st
3位 BOUHANNI Nacer/Arkéa


一方、注目の総合系選手たちについては以下の順位でフィニッシュしています。


18位 KONRAD Patrick/BORA st
20位 GROßSCHARTNER Felix/BORA
21位 PARET-PEINTRE Aurélien/AG2R
22位 VLASOV Aleksandr/Astana
24位 TEUNS Dylan/Bahrain
25位 MOLLEMA Bauke/Trek
30位 BERNAL Egan/INEOS
31位 LUTSENKO Alexey/Astana
33位 IZAGIRRE Gorka/Astana
34位 POELS Wout/Bahrain
40位 BARGUIL Warren/Arkéa
48位 ARU Fabio/Qhubeka
51位 DE PLUS Laurens/INEOS
54位 ALAPHILIPPE Julian/Deceuninck
55位 ALEOTTI Giovanni/BORA
58位 MAS Enric/Movistar +21s
61位 WELLENS Tim/Lotto
62位 CICCONE Giulio/Trek


また、レース展開としては、残り70kmほどで逃げていた2名が捕まったあとに、ジュリオ・チッコーネ(イタリア/トレック)、ジャンニ・モスコン(イタリア/イネオス)、そしてアルカンシェルを着用するジュリアン・アラフィリップ(フランス/ドゥクーニンク)のビッグネーム3名が積極的に飛び出し、初日から世界中のレースファンを喜ばせてくれる熱い走りを披露しました。

今季、イネオスが「a more racing style(より攻撃的に)」「rekindle everything about the joy of racing(レースを楽しみながら完全燃焼する)」という戦略コンセプトを掲げており、全体の流れをつくるビッグチームが攻撃的な走りを選択することで、2021年はこういったレース展開がより増えていく可能性があります。

ということで今夜の第2ステージも全体的にアップダウンが多めで最後は上りフィニッシュとなるため、第1ステージ以上に攻撃的なレースが見られるかもしれません!

  • Line