しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2020/03

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2020年03月04日

パリ〜ニース2020開幕!

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

3月8日(日)から8日間に亘り「第78回 パリ〜ニース(2.UWT)」が開幕します。

本場ヨーロッパに於ける「UCIワールドツアー ステージレース」の初戦であり、通称「太陽へ向かうレース」or「ミニ ツール・ド・フランス」と呼ばれている重要なレースです。

今年も全8ステージの日程で、前半から中盤にかけてはスプリンターやパンチャー向きのコースが設定され、その後ラスト2つの山岳ステージで総合争いが決する、パリ郊外からニースへと南下する全長1,218.5kmの戦いとなります。


3/8 - 1st 154km フィニッシュ5km手前に1.4kmの丘がありパンチャー向き
3/9 - 2nd 166.5km プロフィール的にはスプリンター向きだが風が吹くと状況は一変
3/10 - 3rd 212.5km プロフィール的にはスプリンター向きだが風が吹くと状況は一変
3/11 - 4th 15.1km(個人TT) 標高差はあまりないショートTTステージ
3/12 - 5th 227km 長距離かついくつかの丘が含まれたスプリンターステージ
3/13 - 6th 160.5km カテゴリー山岳を6つ含む中級山岳ステージ
3/14 - 7th 166.5km 1級,2級,2級とこなした後に1級山頂フィニッシュとなるクイーンステージ
3/15 - 8th 133.5km 距離は短いがパリ〜ニース恒例の最終日逆転が待ち受けるステージ


ということで現時点での情報をもとに恒例の有力選手紹介を行いたいと思います。


○BORA - hansgrohe
ACKERMANN Pascal
KONRAD Patrick
今シーズン好調な滑り出しをみせているアッカーマンがスプリントを担当し、コンラッドが総合狙い。

○Team INEOS
BERNAL Egan
GEOGHEGAN HART Tao
ディフェンディングチャンピオンのベルナルが2連覇を狙う。タオゲガンハートも好調。

○EF Pro Cycling
HIGUITA Sergio
CORT Magnus
VAN GARDEREN Tejay
コロンビアナショナルチャンピオン、そしてツアー・コロンビア制覇と勢いに乗る若い22歳のイギータが先輩ベルナルを破るか(生まれ年は一緒ですが)。

○Team Jumbo-Visma
ROGLIČ Primož
KUSS Sepp
今季ツール・ド・フランスを狙うログリッチがシーズン初レースに挑む。チームもログリッチシフトなロースター。

○Cofidis, Solutions Crédits
MARTIN Guillaume
移籍後好調なスタートを切った赤マルタンの走りに注目。一方、UAEに取り残されている親日家のハースが心配です...。

○Israel Start-Up Nation
POLITT Nils
春のクラシックに向けてまだ調子が上がっていないポリッツが逃げて脚をつくるか。

○Trek - Segafredo
PORTE Richie
PEDERSEN Mads
STUYVEN Jasper
THEUNS Edward
今シーズン好調のトレック軍団。ポートが総合を狙い、ストゥイヴェンがステージ優勝とマイヨヴェール狙いか。

○Lotto Soudal
DE GENDT Thomas
WELLENS Tim
EWAN Caleb
旅芸人の二人がユアンのハットトリックを御膳立てしつつ自身のステージ優勝も狙う。

○UAE-Team Emirates
KRISTOFF Alexander
MCNULTY Brandon
POGAČAR Tadej
PHILIPSEN Jasper
HENAO Sergio
DE LA CRUZ David
暫定出場予定メンバーの豪華なこと!但しポガチャルはUAEを出国できたのか???

○Deceuninck - Quick Step
ALAPHILIPPE Julian
CAVAGNA Rémi
LAMPAERT Yves
BENNETT Sam
今シーズンも相変わらず勝ちまくっているウルフパック軍団(←ダイモングンダン軍団的な使い方?)但し、みんなのアイドルアラフィリップの調子はまだあまり上がっていない。ちょっと心配...。まずはベネットのスプリントでステージ優勝。

○Team Arkéa Samsic
BARGUIL Warren
QUINTANA Nairo
いや、本当にこれまで「アルケアに移籍するとダメになる」と散々コメントしてしまい申し訳ありませんでした。今シーズンの村長は勝ちまくり!しかも強い勝ち方。バルギルの状態も良い!一つ残念なのはミラノ〜サンレモを狙う武兄がティレーノ組であること。

○Astana Pro Team
FRAILE Omar
LÓPEZ Miguel Ángel
IZAGIRRE Ion
IZAGIRRE Gorka
SÁNCHEZ Luis León
スーパーマンロペスにイサギレ兄弟と安定した強さをみせるでしょう。

○AG2R La Mondiale
LATOUR Pierre
PETERS Nans
COSNEFROY Benoît
NAESEN Oliver
CHEREL Mikaël
GOUGEARD Alexis
ツール・ド・フランスを単独エースで戦うラトゥールは若干スロー調整中か。他のメンバーも良いのでまずはステージ優勝。

○Groupama - FDJ
PINOT Thibaut
MADOUAS Valentin
MOLARD Rudy
SARREAU Marc
KÜNG Stefan
徐々にレース勘を取り戻しつつあるピノは今シーズン3戦目。メンバーも良い。今回はスプリンターのサローも連れてきている。ちなみにデマールとゴデュはUAEで足止め中との情報も...。

○Bahrain - McLaren
LANDA Mikel
BAUHAUS Phil
GARCÍA CORTINA Iván
TEUNS Dylan
ランダを中心に主力級を揃える。ランダはチームにフィットしている様で今回も期待。

○CCC Team
ZAKARIN Ilnur
TRENTIN Matteo
オレンジザカリンとオレンジトレンティンが2020 J SPORTS 中継初登場!

○Mitchelton-Scott
HAIG Jack
今回もヘイグが単独エースか?

○Movistar Team
MAS Enric
VERONA Carlos
アンダルシアではあまりよくなかったマスの調子は上がりましたか?

○NTT Pro Cycling
CAMPENAERTS Victor
WALSCHEID Max
VALGREN Michael
カンペナールツがTTステージを狙い、ランカウイで勝ち癖をつけたヴァルシャイドがスプリントを担当か。

○Team Sunweb
EEKHOFF Nils
HIRSCHI Marc
HAMILTON Chris
OOMEN Sam
若手のエリートレーサーを育成中のサンウェブ。トップレベルで完全に開花するまでにはもう少し時間が必要か。でもハマれば十分に可能性はある。

○NIPPO DELKO One Provence
NAVARDAUSKAS Ramūnas
現時点では日本人選手の名前はないが、さすがに台湾組の3人の出場は厳しいか。

○Team Total Direct Energie
HIVERT Jonathan
TERPSTRA Niki
移籍後あまり良いところのないテルプストラは今年のクラシックシーズンはどうなんでしょうか。


詳しい放送予定はこちら

  • Line