しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2020/02

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2020年02月12日

ブエルタ・ア・アンダルシア(ルタ・デル・ソル)開幕!

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

2月19日〜23日の5日間に亘り、UCIプロシリーズのステージレース「ブエルタ・ア・アンダルシア(UCI-2.Pro)」が開幕します!

このレースは、通称、「ルタ・デル・ソル(太陽の道)」とも呼ばれており、「UCIワールドツアー」には組み込まれていないものの、今年から新設された「UCIプロシリーズ 」の1戦であり、本場欧州での「2020年UCIプロシリーズステージレース」としては3戦目のレースとなります。

ということで改めてここまで開催された「2020年UCIプロシリーズ 」のリザルトチェックしてみましょう。


1/26-2/2 Vuelta a San Juan(アルゼンチン)
1位 EVENEPOEL Remco/Deceuninck - Quick Step
2位 GANNA Filippo/Italy
3位 SEVILLA Óscar/Team Medellin
4位 MCNULTY Brandon/UAE-Team Emirates
5位 FLÓREZ Miguel Eduardo/Androni Giocattoli - Sidermec
6位 OLIVEIRA Nelson/Movistar Team
ステージ勝者:1 BARBIER Rudy/2 GAVIRIA Fernando/3(ITT) EVENEPOEL Remco/4 GAVIRIA Fernando/5 FLÓREZ Miguel Eduardo/6 ŠTYBAR Zdeněk/7 GAVIRIA Fernando

2/5-9 Volta a la Comunitat Valenciana(スペイン)
1位 POGAČAR Tadej/UAE-Team Emirates
2位 HAIG Jack/Mitchelton-Scott
3位 GEOGHEGAN HART Tao/Team INEOS
4位 MARTIN Dan/Israel Start-Up Nation
5位 TEUNS Dylan/Bahrain - McLaren
6位 POELS Wout/Bahrain - McLaren
7位 IZAGIRRE Ion/Astana Pro Team
8位 FERNÁNDEZ Rubén/Fundación - Orbea
9位 RODRÍGUEZ Óscar/Astana Pro Team
10位 VALVERDE Alejandro/Movistar Team
ステージ勝者:1 GROENEWEGEN Dylan/2 POGAČAR Tadej/3 GROENEWEGEN Dylan/4 POGAČAR Tadej/5 JKOBSEN Fabio

2/7-14 Tour de Langkawi(マレーシア)
1位 CELANO Danilo/Team Sapura Cycling
2位 FEDOROV Yevgeniy /Vino - Astana Motors +30s
3位 OVECHKIN Artem/Terengganu Inc. TSG Cycling Team +35s
7位 NAKANE Hideto/NIPPO DELKO One Provence +1m52s
※クイーンステージの第4ステージ(ゲンティンハイランド)終了時


お次に今回のお題である「ブエルタ・ア・アンダルシア(ルタ・デル・ソル)」の直近10年間のトップ3を確認してみます

2019年 1位FUGLSANG Jakob/2位IZAGIRRE Ion/3位KRUIJSWIJK Steven
2018年 1位WELLENS Tim/2位POELS Wout/3位SOLER Marc
2017年 1位VALVERDE Alejandro/2位CONTADOR Alberto/3位PINOT Thibaut
2016年 1位VALVERDE Alejandro/2位VAN GARDEREN Tejay/3位MOLLEMA Bauke
2015年 1位FROOME Chris/2位CONTADOR Alberto/3位INTXAUSTI Beñat
2014年 1位VALVERDE Alejandro/2位PORTE Richie/3位SÁNCHEZ Luis León
2013年 1位VALVERDE Alejandro/2位VAN DEN BROECK Jurgen/3位MOLLEMA Bauke
2012年 1位VALVERDE Alejandro/2位TAARAMÄE Rein/3位COPPEL Jérôme
2011年 1位IRIZAR Markel/2位VAN DEN BROECK Jurgen/3位LEIPHEIMER Levi
2010年 1位ROGERS Michael/2位VAN DEN BROECK Jurgen/3位PARDILLA Sergio
2009年 1位POSTHUMA Joost/ 2位TONDÒ Xavier/3位REBELLIN Davide

見事に、グランツールで活躍するような選手たちが名を連ねていますね。その中でもバルベルデと相性が良いレースであることがよくわかります。


そんな「ブエルタ・ア・アンダルシア(ルタ・デル・ソル)」の今年のコースは以下の様になっております。

2/19 Stage 1 173.8km:フィニッシュ直前に1級山岳(12km/6.5%)あり
2/20 Stage 2 198.1km:丘陵ステージでスプリンター向け(但し上り基調フィニッシュ)
2/21 Stage 3 175.9km:途中に1級山岳が二つありフィニッシュ15km前に2級山岳あり
2/22 Stage 4 125km:フィニッシュ20km前に1級山岳(9km/7.5%)あり
2/23 Stage 5(ITT) 13km:最大標高差約180mを緩やかに登って下るコース


ということで J SPORTSでも放映する「ブエルタ・ア・アンダルシア(ルタ・デル・ソル)」の開幕を前に、現時点での情報を元に恒例の注目選手紹介を実施したいと思います。

◯Astana Pro Team
FUGLSANG Jakob
IZAGIRRE Ion
フェラーリ医師スキャンダルの渦中にいるフルサンが今シーズン初レースとなる。このレースのディフェンディングチャンピオンでもあるが精神状態はどうか。「ボルタ・ア・ラ・コムニタ・バレンシアナ」で総合7位のヨン様の状態は悪くはない。

◯Lotto Soudal
MARCZYŃSKI Tomasz
2018年覇者のウェレンスは同時期開催のアルガルヴェに出場。代わってマルチンスキーがエースか?

◯Trek - Segafredo
SIMMONS Quinn

◯Team Jumbo-Visma
TOLHOEK Antwan
MARTENS Paul
VINGEGAARD Jonas
総合は童顔トールクとプロ2年目のヴィンゲゴーが担当か。スプリンターとしてマルテンスの名前が挙がっている。

◯Gazprom - RusVelo
CANOLA Marco
昨年までNIPPOに所属していたカノラに走りに注目。

◯Burgos-BH
CABEDO Óscar

◯Mitchelton-Scott
KONYCHEV Alexander
HAIG Jack
「ボルタ・ア・ラ・コムニタ・バレンシアナ」で総合2位に入ったヘイグがこのレースでも総合優勝を狙う。往年の名選手であるディミトリ・コニシェフさんの息子さんのワールドチームデビューにも注目!

◯AG2R La Mondiale
NAESEN Oliver
LATOUR Pierre
ブエルタでのステージ優勝をはじめスペインでのレースと相性の良いラトゥールが本気で走れば総合上位は確実。ナーセンも同様に狙えば第2ステージなどは向いていそう。

◯UAE-Team Emirates
MCNULTY Brandon
DE LA CRUZ David
満を持してワールドチームデビューを果たした怪童マクナルティが総合優勝を狙う。今季はサンフアンで総合4位に入り快調な滑り出しをみせている。といいつつ、今季からUAEに移籍いたデラクルスやネオプロのコーヴィなども気になる存在。

◯Bahrain - McLaren
LANDA Mikel
TEUNS Dylan
GARCÍA CORTINA Iván
COLBRELLI Sonny
CARUSO Damiano
MOHORIČ Matej
BILBAO Pello
一軍といっても良いメンバーで参加するのはバーレーン。先日、軽くクルマに軽く轢かれてしまったランダの調子はどうか(今シーズン初レース)。それにしても全員強い。

◯Movistar Team
SOLER Marc
PRADES Eduard
MAS Enric
地元スペイン勢唯一のワールドチームということで主力を揃えてきた。バルベルデは「UAEツアー」へ出場のためこちらは不参加。26歳になったソレルがいよいよエースとして動き出すか?(バルベルデさんキンタナさんランダさんがようやくいなくなったので...)。そこに2歳若いマスが移籍したことがどう作用するのか。

◯Fundación - Orbea
FERNÁNDEZ Rubén
LOBATO Juan José
モビスターから移籍してきたフェルナンデスがエース。スプリンターのロバトも加入してトップチームを知るベテランがオレンジバスク復活を担う!

◯B&B Hotels - Vital Concept p/b KTM
DEBUSSCHERE Jens
COQUARD Bryan
祝「ツール・ド・フランス」初出場!移籍が裏目に出てしまったコカールは実に2016年以来となるツール出場に向けて燃えているはず!当時24歳だったコカールも今年で28歳に...。2016年のツールではステージ2位1回3位1回とまだ勝てておらず今年は悲願のステージ優勝を狙っておりまずはこのレースでシーズン初優勝を飾りたいところ。

◯Circus - Wanty Gobert
BAKELANTS Jan

◯Team Total Direct Energie
SICARD Romain
TERPSTRA Niki
半地元のシカールの走りに注目!


詳しい放送予定はこちら

  • Line