しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2019/08

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2019年08月16日

名言

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

たまに追い詰められたときなどに、「偉人の名言」などをググって自己啓発を試みることがあります。

「良いこと言うなあ」と思ってみたり、「そりゃあ、あなたは可能だったかもしれないけど普通はなかなかできないよ...」とヤサグレてみたり、「よし、もう開き直ってがんばろう!」と奮起してみたり、タイミングによって「名言」を読んだ時のリアクションは様々であるものの、それでもその都度気持ちの切り替えの一助となってくれるのは間違いありません。

ただ、一つ言えることは、「名言」の多くが「心理学」だったり「確率論」だったり「経営学」だったり、実はベースは結構ロジカルな部分から派生している内容であるという点です。

自己啓発やスピリチュアルというイメージだと敬遠してしまうひとも少なくないと思いますが、逆に理論的な説明をすれば感じ方は180度変わるかもしれません。

そこで一つ、「これはその通り!なんにでも汎用できる名言!」と思ったものを取り上げたいと思います。

野村克也氏の名言。

◯心が変われば人生が変わる
↓心が変われば態度が変わる
↓態度が変われば行動が変わる
↓行動が変われば習慣が変わる
↓習慣が変われば人格が変わる
↓人格が変われば運命が変わる
↓運命が変われば人生が変わる

上記内容は、スポーツ選手の心構えから日常の人間関係、ビジネスなどなど、なんにでも汎用できるものだと感じます。

問題は最初の「心が変われば」の意味を解釈できるかできないかになるでしょう。

例えばスポーツ選手の場合の「心が変われば」の「心」の部分は、「10年後に日本一になる」と「5年後に世界一になる」とでそのあとの変化の部分が大きく変わってきます。

日常の人間関係の場合の「心が変われば」の「心」の部分は、「世の中の全員を見下して生きている」と「感謝と理解をベースに生きている」でそのあとの変化の部分が大きく変わってくるでしょう。

ビジネスの場合の「心が変われば」の「心」の部分は、「自分だけ美味しければ良い」と「全体の利益が最終的に自分の利益になる」でそのあとの変化の部分が大きく変わります。

要約すると「今の自分の行動が未来の自分を創る」というとてもロジカルな内容となっているわけです。「名言」とは人生の方程式をいろいろな言葉で表現している人間らしい「人生の取説」なのかもしれません...。

  • Line