しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2019/04

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2019年04月12日

続、大金星はあるか!

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

19041201.jpeg

クラシックの女王「パリ〜ルーベ」開催まであと2日となりました。

前週の「ロンド・ファン・フラーンデレン」では「プロ初勝利がロンド」というある意味での大金星がみられましたが、ロンド以上に大金星が起こるのがこの「パリ〜ルーベ」です。

私自身、今年は「大金星イヤー」になるのではと睨んでおり、本命のゼネク・スティバル(チェコ/ドゥクーニンク・クイックステップ)とは別に、今回は「大金星予想」を展開してみたいと思います。

ということで、まずは「パリ〜ルーベ」に於ける「大金星勝利」をチェックしていきます(1980年以降)。

◯2016年
1位 HAYMAN Mathew(長距離逃げが捕まってからのスプリント勝利)
2位 BOONEN Tom
3位 STANNARD Ian

◯2011年
1位 VANSUMMEREN Johan(逃げ切り勝利/後方ではカンチェラーラがマークされる)
2位 CANCELLARA Fabian
3位 TJALLINGII Maarten

◯2004年
1位 BÄCKSTEDT Magnus(長距離逃げからギリギリ3人で逃げ切り勝利)
2位 HOFFMAN Tristan
3位 HAMMOND Roger

◯1997年
1位 GUESDON Frédéric(25歳プロ2勝目がパリ〜ルーベ)
2位 PLANCKAERT Jo
3位 MUSEEUW Johan

◯1989年
1位 WAMPERS Jean-Marie(優勝候補グループから二人で逃げ切って優勝)
2位 DE WOLF Dirk
3位 VAN HOOYDONCK Edwig

◯1988年
1位 DEMOL Dirk(優勝候補グループから二人で逃げ切って優勝)
2位 WEGMULLER Thomas
3位 FIGNON Laurent

「パリ〜ルーベ」に於ける大金星発生時のキーワードは「逃げ」「牽制」「トラブル」です。

不確定要素の多い「パリ〜ルーベ」では、数年に一度、本来はモニュメントで勝つのは難しい選手が大勝利を掴むことがあります。

事実、上記の選手たちはキャリアの中でモニュメントを制したのはこの1度きりとなっています。

ということで、今大会に於ける「大金星候補」を以下に挙げてみたいと思います。

◯BORA - hansgrohe
OSS Daniel
※ディフェングチャンピオンのサガンを前待ちするつもりがサガンのマークが厳しく結局勝利を託されるパターン

◯AG2R La Mondiale
GOUGEARD Alexis
※ナーセンとディリエを前待ちするつもりが逃げ切ってしまうパターン

◯Team Total Direct Energie
TURGIS Anthony
※なんとなく調子が良さそうなので

◯CCC Team
VAN HOOYDONCK Nathan
※お父さんが超一流クラシックレーサーだったので大金星のコツを伝授されていそう

◯Trek - Segafredo
PEDERSEN Mads
※ここまでの春のクラシックでは冴えない走りだったのが逆に気になる

◯EF Education First
PHINNEY Taylor
※ヴォーターズGMの意味不明ツイートが2週連続でみたいのでお願いします

◯Team Katusha - Alpecin
POLITT Nils
※準優勝候補だとは思いますがやはり勝ったら大金星

◯Deceuninck - Quick Step
SÉNÉCHAL Florian
※ル・サミンで勝った時のカノジョの喜び方が凄かったのでこれでパリ〜ルーベに勝ってしまったらどうなるのか見てみたい

◯Mitchelton-Scott
BAUER Jack
※逃げ切りの展開になればあるかもしれない

◯Groupama - FDJ
DÉMARE Arnaud
※マディオ監督のバスの中での雄叫びをみてみたいので

◯Lotto Soudal
DEWULF Stan
※2018年のパリ〜ルーベエスポワール優勝者の21歳

◯Bahrain Merida
GARCÍA CORTINA Iván
※そろそろ来てもおかしくない感じがします

◯Movistar Team
ERVITI Imanol
※石畳好きのスペイン人35歳

◯Team Dimension Data
EISEL Bernhard
※もし勝ったら泣きますね

◯Team Sunweb
WALSCHEID Max
※体重92kgで悪路も安定

◯Vital Concept - B&B Hotels
DE BACKER Bert
※35歳のパリ〜ルーベ職人

◯Roompot - Charles
BOOM Lars
※プロコンに落ちてしまってからの大金星期待しています

ということで結果はどうなるでしょうか???

◯放送予定
4月14日(日)17:55〜25:30
J SPORTS 4/J SPORTS オンデマンド

ぜひお楽しみに!

  • Line