しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2014/09

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

栗村修の日常 2014年09月02日

JrIDE PROJECT

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

01

本日、竹橋にある 『毎日ホール』 に於いて、『JrIDE PROJECT』 のシンポジウムが開催されました。

『JrIDE PROJECT』 とは、若年層を中心とした才能の発掘及び育成を促進するプロジェクトであり、将来的には国内自転車界の様々な横の繋がりを強化して、業界全体で更なる高みを目指す取り組みに繋げていきたいと考えています。

これまでの自転車界は現場の方々の努力で数多くのチャレンジが実行されてきたものの、大きな目標や取り組みが不在なこともあって、総合的なシステムの構築に発展させることができていませんでした。

このプロジェクトをきっかけとして、熱い情熱と高い実力を持つ個の力を集結させ、大きなパワーへと変換し、他業界と対等に渡り合っていくための「器づくり」を進めていきたいと思っております。

正直、まだきっちりとしたカタチを発表できるフェーズにはたどり着いていませんが、誰かが一歩を踏み出さなければ、この先もずっとこの状態が続いてしまうのは間違いありません。

様々な障害や困難が待ち受けていることは重々理解していますが、はじめたからには継続性のある活動として、粘り強く一歩ずつ進んでいきたいと思います。

これまで自分が関わってきたプロジェクトがそうであったように、短期間で「満塁逆転ホームラン」が飛び出るような成果は期待していません。

皆が幸せになる形を愚直に求め、失敗を恐れずにまっすぐに挑戦を続けていきたいと思います。

  • Line