人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2022年3月27日

大谷翔平、調整スケジュール変更で登板回避も指名打者で先頭打者初球ホームラン

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

先頭打者ホームランの大谷翔平

エンジェルスの大谷翔平は現地3月26日(日本時間27日)のホワイトソックス戦で、この春2度目となるカクタスリーグ(アリゾナ開催のオープン戦)での先発登板を予定していたが、試合前に1番・指名打者で先発出場することが明らかになった。試合では、試合開始の第1球をいきなり右翼スタンドへ運ぶ先頭打者本塁打を披露し、コンディションに問題がないことを証明している。

『MLB.com』でエンジェルスを担当するレット・ボリンガー記者が同日付で投稿した速報記事によると、「オオタニは負傷したわけではなく、これまで通り、4月7日に開催されるアストロズとのレギュラーシーズン開幕戦で、エンジェルスの開幕投手として出場する予定となっている」としており、「マドン監督は、オオタニはこれからの2日間で調整し、木曜のカクタスリーグで先発して、開幕戦前の最終的な微調整を行うと述べた」と伝えている。

J SPORTS 放送情報

今回の予定変更は、開幕投手に任命されたのを受けた大谷本人による意向とのことで、記事によると、マドン監督は、「準備を整える上で彼が何を必要とするかを踏まえ、彼の思う通りのやり方で調整をするようにしただけのこと。彼がこのやり方を希望したので、私はそれを100%支持する。ただそれだけのことだよ」と説明した。

「このロースター全体で、彼と同じことをしているのは誰一人としてない。この業界全体でも、彼と同じことをしている選手は1人もいない。私が最後にやったのは、ヘイゼルトン高校で、遊撃手と投手をプレーしていた時のこと。攻略本があるわけはないんだ。(二刀流には)決まったやり方がないんだよ。私は彼の言うことに、耳を傾けるよ。昨年は上手くいったので、引き続きそのやり方で行く」と述べたとのこと。

また、ボリンガー記者は今回の予定変更により、「マドン監督は、オオタニを木曜の試合で投げさせることで、開幕戦を前に彼を通常の6日間スケジュールに据えることになると述べた」と伝えており、「マドン監督は“彼にはそれが一番しっくり来るんだ”と述べるとともに、開幕戦ではオオタニは90球に制限することになると付け加えた」と、開幕戦での投球数を含めた投手・大谷の4月上旬までの見通しについて報じている。

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ