人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2021年9月18日

大谷翔平、10勝目を懸けて日本時間20日(月)に先発登板

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

一度は登板回避も20日に先発

エンジェルスの二刀流スターが今季10勝目を懸け、現地9月19日(日本時間20日月曜朝)のアスレチックス戦に先発登板することが明らかになった。

大谷翔平は三冠王ペースでシーズン終盤を迎えたブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.とのアメリカン・リーグMVP争いを繰り広げるなか、右腕の痛みにより、現地17日の試合で登板を回避していただけに、自身初となるメジャーでの2桁勝利とシーズンMVP獲得へ向け、この上ない朗報となった。

メジャーリーグ中継2021

『MLB.com』でエンジェルスを担当するレット・ボリンガー記者は、現地17日付で投稿した速報記事の冒頭で、「二刀流スターのショウヘイ・オオタニは、今季のピッチングを未だ終えてはおらず、日曜のエンジェルスタジアムでのアスレチックス戦で先発登板する予定となった」とした。

続けて「エンジェルスのジョー・マドン監督は、木曜に投球する腕に痛みがあることから、オオタニは今季もう投げないかもしれないことを示唆していたが、オオタニは金曜のブルペンセッションで、32球を問題なく投げた」と伝えた。

さらに同記者は、「マット・ワイズ投手コーチはオオタニのブルペンセッションを見守り、そこで目の当たりにしたことに感心してブルペンを後にした」ことを伝えると共に、「また、オオタニはコーチ陣に状態が良いことを伝え、日曜は投げたいと申し出た」と報じている。

J SPORTS 放送情報

  • MLB中継2021

    日本人選手先発試合を中心に生中継!

記事によると今回の決定についてマドン監督は、「(ブルペンセッションは)素晴らしかった。ワイズはその直後にやって来て、“全力投球”見たいなブルペンセッションだったと言っていた」。

「マットはそれを気に入っていたし、ショウヘイは日曜に投げたいとのことだったので、我々は調整した。我々は彼の話を聞いたのだが、彼は断固としていた」と述べたとのこと。

本塁打のペースが落ち込んでいるだけに、大谷が歴史的なシーズンをMVP獲りで締め括るには、マウンド上での好パフォーマンスが大きく物を言うことになるだろう。

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ