人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2022年3月22日

NECグリーンロケッツ東葛、大学でチームの躍進を支えた実績ある5選手が加入

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

NECグリーンロケッツ東葛、新加入の5選手

「ジャパンラグビー リーグワン」では、大卒新人は4月1日から公式戦に出場が可能になる。そこでディビジョン1の各チームに加わった新人選手を紹介していきたい。

リーグワン開幕にあたり、NECグリーンロケッツから「NECグリーンロケッツ東葛」と新たに名を変えたチームに、2022年度は各大学で活躍した5選手が加入した。その構成は、FW(フォワード)3人、BK(バックス)2人となった。

大学選手権でも2トライを挙げたWTBラウイ

まずBKでは、日本体育大学柏高校出身で、ご当地選手として、またトライゲッターとして活躍が期待されているのが、日本体育大学出身のWTB(ウィング)/CTB(センター)クリスチャン・ラウイだ。

身長180cm、体重105kgという恵まれた体躯が武器で、突破力、決定力に長けた選手だ。大学では1年から中心選手として活躍し、2021年度も関東大学対抗戦で6トライを挙げるなど、日本体育大学の13シーズンぶりの大学選手権出場にも貢献した。WTB、CTB、いずれのポジションでプレーしても、ボールを持ったら確実に前に出ることができる。

ラウイは「日本に来日した時から身近な存在であったチームへの加入にワクワクしています。リーグワンに出場し、チームの勝利に貢献すること、またクルー(グリーンロケッツのファン)の皆様と、会場でお会いできることを楽しみにしています」と意気込んでいる。東葛地区に縁のある選手として、ホストスタジアムの柏の葉公園総合競技場で大いに暴れてほしい。

近大の躍進に貢献したWTB宮宗

もう1人、NECグリーンロケッツ東葛にはトライゲッターが加入した。2021年度、近畿大学の一員として関西大学Aリーグで2位に躍進し、9シーズンぶりの大学選手権出場に貢献したWTB宮宗翔だ。

小学校2年からラグビーを始め、大阪桐蔭高校時代は2・3年時に「花園」こと、全国高校大会に出場。3年時は準優勝に輝いた。大学時代も2年から主軸としてプレーし、4年時は4トライを挙げた。

J SPORTS オンデマンド番組情報

身長182cmの大柄の選手で、ランだけでなく空中戦でも強みを見せる。この2月には7人制日本代表の合宿にも参加した。宮宗は「自分の持ち味を生かしてチームに貢献できるように頑張ります」と静かに闘志を燃やしている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ