人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年12月22日

「花園から世界へ」。次世代を担う注目の選手たちを一挙紹介。ラグビー全国高校大会

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

12月27日(月)から1月8日(土)の日程で大阪・東大阪市花園ラグビー場を中心に行われる「花園」こと、第101回全国高校ラグビー大会の注目の選手を紹介していきたい(☆:今年度の高校日本代表候補)。

J SPORTS 放送情報

今大会のAシードは春の王者・東福岡(福岡)、夏の7人制ラグビー大会の王者・東海大大阪仰星(大阪第二)、そして3連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)の3校だ。この3校はこの15年、高校ラグビー界を引っ張ってきた3校と言っても過言ではないだろう。

SO楢本幹志朗(東福岡)

その中でも優勝候補筆頭が、選抜大会を圧倒的な強さで優勝した東福岡だ。まず昨年度、2年生ながら花園の優秀選手に選ばれたSO(スタンドオフ)楢本幹志朗(3年☆)が長短のパス、キック、ランでゲームをコントロールする。楢本の出来が優勝の鍵を握るはずだ。

PR/HO西野帆平(東福岡)

今季の「ヒガシ」はFW(フォワード)も強力で、先発でMVP級の活躍を見せたPR(プロップ)/HO(フッカー)西野帆平(☆)、赤星泰成(☆)、走力のあるFL(フランカー)茨木颯(☆)と、3年生が揃っている。

CTB平翔太(東福岡)

また、BK(バックス)にも、縦に強くキッカーも務めるCTB(センター)平翔太(3年☆)、決定力の高いWTB(ウィング)遠藤亮真(3年)らと能力の高い選手が多い。なお、SO楢本、CTB平はU20日本代表候補にも選ばれている。

FL/NO8薄田周希(東海大大阪仰星)

東海大大阪仰星は、昨年の優秀選手賞に選ばれたFL/NO8(ナンバーエイト)薄田周希(3年☆)がキャプテンを務め、チームを引っ張っている。他にもCTB野中健吾(3年☆)、夏の7人制大会のMVPであるWTB御池蓮二(3年☆)らがキープレイヤーとなろう。

FB矢崎由高(桐蔭学園)

桐蔭学園は、昨年度の花園で1年生ながら大活躍し、優秀選手に選ばれたFB(フルバック)矢崎由高(2年☆)がエースだ。LO(ロック)小椋健介(3年☆)、SH(スクラムハーフ)小山田裕悟(3年☆)、SO今野椋平(3年☆)と3人の副将がチームの軸だ。昨季、矢崎とともに活躍したWTB松田怜大(2年)のスピードも魅力だ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ