人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年2月24日

チームの垣根を越えた仲良し対談テキ×トモ!負けず嫌いの似たもの同士!? サントリー・中村亮土選手×パナソニック・内田啓介選手の冗談と本音が交差する爆笑インタビュー!

ラグビーレポート by J SPORTS 編集部
  • Line

インタビュー動画

サントリー・中村亮土選手×パナソニック・内田啓介選手の冗談と本音が交差する爆笑インタビュー!|チームの垣根を越えた仲良し対談テキ×トモ!

――一緒に居る時はどんな感じ?

中村「基本僕がボケて、ツッコんで貰ってます。(内田選手は)ツッコミタイプですね。」

内田「これアイツに言ったらめっちゃ悔しがるんですけど、僕関西人じゃないですか。お笑いとかもよく見るんですけど、アイツ普段全然おもんないんですよ、お笑いに関して。ツッコミもボケも全然おもんないんですけど、僕と合宿とかで一緒に居たらちょっと面白くなるんですよ(笑)僕と喋ってたらアイツ関西人みたいになるんで、ツッコミとか出来るようになるんですよね。それに味しめてめっちゃツッコんで来るんですけどそれが面白くなるんですよ。僕と居る期間以外は全然おもんないんですけど。あいつボケも雑で、ほんとにしょーもないボケばっかして来るんですけど、それがちょっとずつ面白くなって行って逆に最後はアイツがツッコむようになって来るっていう。成長ですね。」

――お互いはどんな人?

中村「話は面白いですね。滋賀県出身なんですけど、都合の良い時は(中高過ごした)京都の人になって、都合の良い時は滋賀県民になってっていう。そういう行ったり来たりしてる感じが気に食わないですけど(笑)面白い人です。」

内田「負けず嫌いですね。もうこのひと言に尽きると思います。話してても絶対曲げないし、一緒にゲームしてても自分が徹底的に勝つまで終わらないんで。僕どっちかというと飽き性なので飽きたら止めるんですけど、アイツ自分が勝つまで止めさせてくれないんですよ。僕もそんなゲームが上手いわけでもないし、強くもないんですけど、アイツが納得行くまで終わらないんで、凄いしんどいっすよ本当に。お互いプライド高いって言い合ってるんですけど、亮土は凄い高いです。それをイジッたりもするんで、そしたらまた悔しがるみたいな。永遠その繰り返しって感じです(笑)」

中村亮土選手

――お互いの尊敬する部分は?

中村「向上心が凄い高くて、チームの事を考える選手なので、色んな苦労はしてるなと思いますね。代表に入ったり入らなかったり、他のメンバーがポンッと入って来たりとか。なかなか難しいポジションに居る中で、自分自身を見つめてやっているなって感じがします。なんか上からみたいになってしまいますけど全然そんな事は無くて、(純粋に)キツいだろうなって。でもそれを見せないというか、弱みを見せないですよね。根が強いのかな。芯が強いので、それに負けずにしっかり向き合う強さは尊敬しています。」

内田「芯が強いと思います。負けず嫌いっていうのもそうだし、ラグビーにおいても私生活においても思った事をしっかり人に言えるタイプですね。僕も色んな事いっぱい言われて来ましたし、誰にでも思った事はしっかり言えるタイプです。そういう真っ直ぐな性格は本当に尊敬しますね。僕あんまり人に思いっきり強く言われたりするタイプでは無いんですけど、亮土は僕に対しても思った事バーンと言って来てくれるタイプなので、そういう人が逆に貴重というか。しっかり言って来てくれるなという印象です。」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ