人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年12月27日

高校3冠を目指す桐蔭学園、キーマン2人の意気込み。全国高校ラグビー大会

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

写真:NO8佐藤、タックルで成長した姿を見せたい

◆NO8佐藤健次

―― 2年生になり、すっかりチームの主力となり、神奈川予選決勝でも活躍しました。アタックは好調ですね。

アタックは空いたスペースに走り込む、ディフェンスでは前に出て激しく止めることを目標としてやっています。

試合前にこういう形でアタックするということはないです。その場で、空いている人がボールを呼んでスペースに運ぶラグビーをやっている。自分のやりたいところでプレーできているので、楽しくプレーさせてもらっています。

―― ディフェンス面も徐々に向上しているようですね。

昨年度から自分の持ち味はアタックで、昨年度の花園ではアタックだけやっておけばいいという感じでした。だけど2年になって、今年1年間はディフェンスもやってきたつもりです。

U17日本代表などで(ディフェンスの)前に出る動きだをやって、格段に速くなっている自信もあります。

タックル練習も昨年度は「あ~、今日ディフェンスか」と思っていましたが、今年度は「やった、タックル練習だ!」と思うようになりました。1試合に前に出て相手をひっくり返すタックルを1本、2本したい。

タックルのスキルはワールドカップに出場していたイングランド代表の両FL(フランカー)のプレーを何度も見直しました。

ニュージーランド代表との準決勝を見ています。特にサム・アンダーヒルが足をどこに置いて、どうパックしているか細かいところを見直しています。 

―― 1年生で出場した昨年度の花園を振り返ると……

昨年度の花園の決勝で大阪桐蔭に負けて、自分のフィジカルの弱さが見えてきた。筋肉を大きくしているので花園前に絞ります。ベンチプレスも10kgほど増えて115kgくらいを上げられるようになりました。

―― やはり、大阪桐蔭のキャプテンFL(フランカー)奥井章仁選手はライバル視していますか?

昨年度、大阪桐蔭の奥井(章仁)さんに、1対1で負けてから意識するようになりました。大阪府予選決勝の試合をテスト期間でしたが、ずっと見ていました(苦笑)。

負けず嫌いなので、奥井さんに負けたままで終わるのは悔しいです。もし、大阪桐蔭さんと対戦したら、奥井さんのことを抜いたり止めたり、激しくプレーできたらいいなと思います。

サニックスワールドユースでチームとしては勝ちましたが、トイメンの奥井さんにゲインされてトライされた。前に出る迫力、インパクト、圧力ある。そういった選手に負けたくない。

花園で負けた借りは花園でしか返せない。花園で対戦して勝つのがベストです。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ