人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2024年4月26日

中山雄一選手(No.39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra)「何回か危ないシチュエーションがあって、そのたびに心拍数が上がった」 | SUPER GT 2024 第1戦 岡山【SUPER GT あの瞬間】

SUPER GT あの瞬間 by 島村 元子
  • Line

一方で、“チートデイ”を設けなきゃいけないんです。ずっと摂取カロリーを減らしてるだけだと、体がそれに慣れてしまって基礎代謝を落としちゃうので、たまに、今は飢餓状態じゃないんだ、食べ物が目の前にないわけじゃないんだ、って身体に教えてあげなきゃいけない。なので、たくさんカロリーを摂取する日を設けるんですが、その日に何を食べてやろうかと思ったりしますね。あと、今、スタバで期間限定でメロンの飲み物あるお店があるんですよね。あれがすごい飲みたいなと思って(笑)。でもクリームが上にドカってのってるし、「すっげえカロリー高いんじゃないか?」って思って調べたら、300ちょい(kcal)だったんですよ。そうすると、普通にカフェオレとか飲んでも150kcalぐらいあるから、2杯我慢すると1杯飲めるなって考えて。レースの帰り、岡山駅で絶対買うぞって思ってたんですが、2位になると意外と取材が多くてすぐ帰れなくて、新幹線の時間もギリギリで、しかもお店もめっちゃ人が並んでたんで、結局買えずにまだ飲めてません(笑)。

やっぱり3kg体重を落とすと、体力がどうなっちゃうのかなって結構不安要素はありました。今回はまだ26度ぐらいのレースだったのでだすごい暑いってわけじゃなかったですが、夏の鈴鹿は本当にきついんで、そこに向けてどれぐらいの体重設定をするのか、ですね。とりあえず3kg落としたところで今回やってみて、割と最初から最後までしんどいレースをしたなかでは、最後まで集中力が持ったと思いました。バランスの良い食事をとると、体重が落ちてもなんか頭の中がよりクリアになった感じがしててすごくいいですね。体調が良くなりました。

文:島村元子

島村元子

島村 元子

日本モータースポーツ記者会所属、大阪府出身。モータースポーツとの出会いはオートバイレース。大学在籍中に自動車関係の広告代理店でアルバイトを始め、サンデーレースを取材したのが原点となり次第に活動の場を広げる。現在はSUPER GT、スーパーフォーミュラを中心に、ル・マン24時間レースでも現地取材を行う。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

人気ランキング(オンデマンド番組)

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ