人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2023年9月8日

レイがカワサキ離脱で、ヤマハ加入を発表!終盤戦がスタート | FIM スーパーバイク世界選手権2023 第9戦 マニクール(フランス) プレビュー

モータースポーツコラム by 辻野 ヒロシ
  • Line

ヤマハ移籍が決定したジョナサン・レイ(カワサキ)=251点はトップから176点差。4ラウンドでの最大獲得ポイント数が248点ですからまだチャンピオンの可能性を残しています。とはいえ、マニクールのレースが終わった時点で186点差以上開いてしまうとチャンピオン争いから脱落になりますから、マニクールで3連勝することが必須と言えます。条件的には厳しい立場に置かれていますね。

ブレガのドゥカティワークス加入が決まり、離脱を発表したのがマイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。表彰台5回のみでランキングも8位と低迷していました。一方で、プライベートチームである「Motocorsa Racing」から参戦のアクセル・バサーニ(ドゥカティ)がランキング5位、そして前戦・モストの2レースで表彰台を獲得した「Barni Racing Team」のダニロ・ペトルッチ(ドゥカティ)がランキング6位と急浮上してきました。

アルゼンチンでのレースがキャンセルされ、最終戦にヘレス・サーキットが加わり、4ラウンドともにヨーロッパに留まっての開催が決まったWSBK。9月は3ラウンドをこなしていくことになり、その戦いと来季に向けたストーブリーグは短いスパンで目まぐるしく動いていきそうです。

文:辻野ヒロシ

辻野 ヒロシ

辻野 ヒロシ

1976年 鈴鹿市出身。アメリカ留学後、ラジオDJとして2002年より京都、大阪、名古屋などで活動。並行して2004年から鈴鹿サーキットで場内実況のレースアナウンサーに。
以後、テレビ中継のアナウンサーやリポーターとしても活動し、現在は鈴鹿サーキットの7割以上のレースイベントで実況、MCを行う。ジャーナリストとしてもWEB媒体を中心に執筆。海外のF1グランプリやマカオF3など海外取材も行っている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ