人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2023年7月27日

今季初めて!バウティスタが通常レースで負けた | FIM スーパーバイク世界選手権2023 第8戦 モスト(チェコ) プレビュー

モータースポーツコラム by 辻野 ヒロシ
  • Line
前戦イモラで速さを見せたトプラク・ラズガットリオグル(ヤマハ)

前戦イモラで速さを見せたトプラク・ラズガットリオグル(ヤマハ)

世界最高峰のプロダクションバイクレース「FIMスーパーバイク世界選手権(WSBK)」は第8戦がチェコのモスト・サーキットで開催されます。モストでの開催は3年目。今やすっかりレースカレンダーに定着しつつあるコースですが、このサーキットを得意としているのがランキング2位のトプラク・ラズガットリオグル(ヤマハ)。前戦・イモラで今季初めて通常レースでの勝利を飾り、勢いに乗ってモストのレースを迎えます。今回は第8戦・モスト=7月28日(金)〜7月30日(日)のレースプレビューをお届けしましょう。

先述のように前戦・イモラではドゥカティのお膝元イタリアでの開催ながら、アルバロ・バウティスタ(ドゥカティ)の3連勝とはなりませんでした。「WSBK」は土曜日のレース1、日曜日のレース2が90kmほどの距離で争われ、レース2の日曜日レース2のポールポジションを決めるスーパーポールレースはその約半分の距離でレースが行われる1大会3レース制が設定されています。

スーパーポールレースは通常レースとなる土曜日のレース1、日曜日のレース2に比べて短いため、獲得ポイントも半分以下となるため、スーパーポールレースよりも通常レースの方がやはり重要視されるレースと言えるでしょう。

タイヤが全員ピレリのワンメイクタイヤを装着しているため、距離が長い通常レースではタイヤのマネージメントも重要な鍵になってきます。前半はタイヤにダメージを与えすぎないように温存し、後半に勝負できる余力を残しておく。あるいは前半で猛烈に攻めて、後半までに他のライダーが追いつけないようにマージンを作っておく。タイヤのことを考えたライディング、マシン作りが勝負の鍵と言えます。

今季の前半6戦で通常レースの勝利は全てアルバロ・バウティスタ(ドゥカティ)でした。スーパーポールレースではトプラク・ラズガットリオグル(ヤマハ)が2回優勝していましたが、通常レースでは一切勝てませんでした。今季のバウティスタとドゥカティの組み合わせは最強で、ラズガットリオグルとヤマハがどれだけ頑張っても最後には負けてしまうというレースが続いていたのです。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

人気ランキング(オンデマンド番組)

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ