人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2023年5月5日

F1以上のオーバーテイクが楽しめる! | FIA フォーミュラE世界選手権 2023 第9戦 モナコ プレビュー

モータースポーツコラム by 辻野 ヒロシ
  • Line

争う相手のパスカル・ウェーレイン(ポルシェ)はなんと5レースも表彰台から遠ざかって、シーズン序盤の勢いはどこへやら。逆にシーズン立ち上がりに調子が良くなかったミッチ・エヴァンス(ジャガー)が2連勝を飾り、ジャガーパワートレイン勢がここ3レースで優勝。ベルリンの第7戦ではサム・バード(ジャガー)が2位に入り、ジャガーワークスの1-2フィニッシュでした。

ここモナコではキャシディのチームメイト、セバスチャン・ブエミ(エンビジョン・ジャガー)が過去2勝していますが、現行のコースとなったのは2021年からで、21年はアントニオ・フェリックス・ダコスタ(ポルシェ/当時DSテチータ)、22年はストフェル・バンドーン(DSペンスキー/当時メルセデス)が優勝を飾っています。

近年、フェリックス・ローゼンクビストがインディカーのシートを掴み、ニック・デフリースはF1へと昇格。ステップアップの王道コースから外れた選手たちがフォーミュラEで結果を残し、ドライバーとして驚きのチャンスを掴んだ例もある中、日本のレースを離れて世界で戦う決断をしたニック・キャシディ(エンビジョン・ジャガー)がモナコで輝きを見せられるか。とても楽しみな1戦が始まります。

文:辻野ヒロシ

辻野 ヒロシ

辻野 ヒロシ

1976年 鈴鹿市出身。アメリカ留学後、ラジオDJとして2002年より京都、大阪、名古屋などで活動。並行して2004年から鈴鹿サーキットで場内実況のレースアナウンサーに。
以後、テレビ中継のアナウンサーやリポーターとしても活動し、現在は鈴鹿サーキットの7割以上のレースイベントで実況、MCを行う。ジャーナリストとしてもWEB媒体を中心に執筆。海外のF1グランプリやマカオF3など海外取材も行っている。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ