人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サイクル ロードレース コラム 2024年7月6日

【ツール・ド・フランス2024 レースレポート:第7ステージ】初出場レムコ・エヴェネプールがステージ優勝の夢をかなえる「1メートル1メートルを楽しんだ結果。最高にうれしい」 “ビッグ4”がいよいよ個人総合で上位を占める

サイクルロードレースレポート by 福光 俊介
  • Line
今大会最初の個人タイムトライアルステージを制したのはレムコ・エヴェネプール

今大会最初の個人タイムトライアルステージを制したのはレムコ・エヴェネプール

夢の実現は、レーサーキャリアを新たな章へと導くことになるだろうか。初めてのツール・ド・フランス出場でステージ優勝という“第1の目標”を達成。ストーリーの幕開けにはふさわしい快勝だが、その先のシナリオは己の力が決める。

この大会1回目の個人タイムトライアルステージ。25.3kmによる独走力勝負は、個人総合2位につけマイヨ・ブランを着用するレムコ・エヴェネプール(スーダル・クイックステップ)が優勝。マイヨ・ジョーヌのタデイ・ポガチャル(UAEチームエミレーツ)らより速く走り、24歳にしてすべてのグランツールで勝利を挙げることとなった。

自転車好きコミュニティサイト(無料)のお知らせ

  • 優勝者を予想する「サイクル誰クル?」のほか、メンバー同士が好きなテーマで話せる「トークルーム」、投稿された写真の中から辻啓氏が毎月優秀作品を数点セレクトする「写真部」、飯島誠氏によるオンラインライドイベントを開催する「宅トレ部」などコンテンツが盛りだくさん。

    サイクルビレッジ | J SPORTS【公式】

    優勝者を予想する「サイクル誰クル?」のほか、メンバー同士が好きなテーマで話せる「トークルーム」、投稿された写真の中から辻啓氏が毎月優秀作品を数点セレクトする「写真部」、飯島誠氏によるオンラインライドイベントを開催する「宅トレ部」などコンテンツが盛りだくさん。

「信じられないよ。スタートから飛ばしたので、何としてもそのペースを維持してフィニッシュまで行きたかった。1メートル1メートルを楽しんだよ。その結果、ステージ優勝。本当にうれしいね」(レムコ・エヴェネプール)

マイヨ・ジョーヌを争ううえで、前半戦のポイントの1つと目されたこの日。中盤にかけて丘越えが控えるが、主催者によればTT巧者向きとの見立て。優勝タイムも29分台との予想で、それでいけば平均時速52kmペースとなる。前日のステージまでを終えての個人総合上位陣は、ほとんどがタイムトライアルを得意とする選手たち。勝つに越したことはないが、とにかくタイムロストは避けなければならない。状況次第では、ある程度の形勢が見える可能性さえもある。

個人総合の下位選手から順にコースへ。1番出走は、2日前に通算ステージ優勝記録を更新したマーク・カヴェンディッシュ(アスタナカザクスタン)だ。以降、1分おきに選手たちはコースへ。個人総合115位の選手から1分30秒おきとなって、さらにトップ10ライダーたちは2分おきで出発する。

選手たちがぶどう畑を駆け抜ける

選手たちがぶどう畑を駆け抜ける

スタート地ニュイ=サン=ジョルジュから、フィニッシュ地ジュヴレ~シャンベルタンまでの道のりは、ブルゴーニュワインの産地として有名。格式高き銘柄もこの地域から生まれていて、選手たちはぶどう畑を縫いながら走っていくことになる。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サイクル ロードレースを応援しよう!

サイクル ロードレースの放送・配信ページへ