人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サイクル ロードレース コラム 2021年3月20日

自転車界もテレワーク。世界王者アラフィリップの素顔もチラリ「早くパパになりたい!」

サイクルロードレースレポート by 宮本 あさか
  • Line

「選手みんな理解してることだけど、僕らは若い世代への模範であり、責任があるからね」

また同日から適応される「(安全のための)指定区間以外でのボトル投げ捨て禁止」には、自然保護の観点から、両手を挙げて賛成する。

「個人的にはこれまでもできる限りのことはやってきたし、規則を守るように努めてきた。環境保全はとても重要なこと。紙切れやボトルが森の中に散らばっているのを見ると、胸が痛むんだ。だから、うん、よい方向へと進化していけるといいよね」

アラフィリップ

今夏には父親になる予定

◎早くパパになりたい!

そう、アラフィリップは、2021年にパパになる。しかも元フランスチャンピオンで、現在はTV解説やレース開催委員として活躍中のマリオン・ルスと、現役世界チャンピオンとの、いわば「自転車界最強カップル」の朗報だ!!

「いやいや、まだ僕は『パパ』にはなっていないんだよ。妊娠を発表したばかり。だからまだパパになるまでにはもう少し時間がある」

パパとしての気分を問われたアラフィリップは、メディアにこう慎重に釘を差したが、その表情や言葉のあちこちからは隠しきれない幸せが滲み出してくる。

「でも、この事が、僕を幸せな気分にしてくれるんだ。レース準備の面で特に変わったことはないよ。でも、考え方は、うん、たくさん変わった。たとえば?……とにかく……早くパパになりたくてしかたないとかね!」

予定通りなら、夏頃には、待望のパパになっている。これまで「ツール・ド・フランスの総合争いは考えない」と何度も繰り返してきたアラフィリップだが、区間勝利やマイヨ・ジョーヌに贈られる「プチ・リオン(ライオンのぬいぐるみ)」収集には、これまで以上に励みたくなるかもしれない。

ジュリアン・アラフィリップコレクション好評販売中!

「父親になるのが楽しみだし、最高の恋人がいることも単純にハッピーだ。この先一番大切なのは(仕事と家庭の)最適なバランスを見つけ出すこと。トレーニングキャンプやレースのために家を離れるのは、いつだって簡単なことじゃないから。でも今現在は、僕は日々のトレーニングを含むすべてに集中できてる。ありがたいことだ」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サイクル ロードレースを応援しよう!

サイクル ロードレースの放送・配信ページへ