人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2020年7月4日

大谷翔平、キャンプ初日にブルペンへ「ショウがマウンドに帰ってきた」

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

エンゼルスは現地3日の金曜に、本拠地エンゼルスタジアムで“サマー・キャンプ”最初の練習を実施。

『MLB.com』でエンゼルスを担当するレット・ボリンガー記者は、同日付で投稿した記事の中で、大谷翔平がブルペン・セッションをこなした模様など、キャンプ初日の様子の詳細を伝えた。

エンゼルスのキャンプはアナハイムのエンゼルスタジアムに加え、車で30分ほどのロングビーチの施設でも並行して行われている。

記事によると、「(スタメン級の)Aチームは、基本的にアナハイムで練習することになるが、投手陣は流動的であり、エンゼルスタジアムのみではブルペンマウンドが足りないため、2つの練習施設を行き来することになり、投手の守備練習はロングビーチで行われることになる」とのこと。

この日、野手では、トラウト、レンドン、フレッチャー、シモンズ、プホルス、アプトン、グッドウィン、ラステラ、カストロ、そしてワードといった面々がエンゼルスタジアムで汗を流したほか、大谷もアナハイムにてブルペンでの投球練習に臨んだ。

J SPORTS 番組情報

ボリンガー記者によると、この日、チームを指揮するジョー・マドン監督は繰り返し、「オオタニは体調万全であり、シーズン開幕から二刀流選手としてプレーする準備は整っている」と述べたとのこと。

また、記事では現地金曜のブルペン・セッションに加え、今後も指名打者としての調整のため、引き続き打撃練習を行うとした上で、マドン監督による次のコメントを紹介した。

「彼は順調にやっている。彼は快調に見えるし、打席でもかなり良い感じだ。私より長く彼のことを見ている人たちは、今の彼の状態や出来、それに体調について、かなり感心していた。これまで彼のことを見てきたコーチ陣からは、今の彼の状態が如何に良いかと言うことを何度も耳にしている」。

なお、エンゼルスは同日、二刀流が再始動したことが現実であることを強調するかのように、ツイッターにて『ショウがマウンドに帰ってきた』と投稿し、大谷がマウンドで投球する画像もアップした。

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ