人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2024年5月14日

【ハイライト動画あり】早稲田大学、春の初戦を勝利。流通経済大学を「スキルの精度」で圧倒。ラグビー関東大学春季交流大会

ラグビーレポート by 早稲田スポーツ新聞会
  • Line

ラグビー関東大学春季交流大会2024 Aグループ

【ハイライト】流通経済大学 vs. 早稲田大学|早稲田が流通経済大学に快勝

続く6分には、ラック横に走り込んできたWTB鈴木が大きくゲイン。SH糸瀬真周(スポ3=福岡・修猷館)が圧倒的な加速力で、相手ディフェンスを寄せつけず、独走トライをあげた。しかし17分、敵陣22mまでゲインラインを押し上げたところでボールを失うと、そのまま流通経大に初得点を献上する。

ディフェンスの隙を突き独走するSH糸瀬

それでも勢いを落とさなかった早大は24分、HO佐藤がモールでトライを取り返し、点差を広げるとともに試合の流れを完全に掴んだ。その後26分、29分、31分と立て続けに得点し、流通経大を大きく突き放した早大。

試合終了間際には、敵陣ゴール前でのラインアウトから、またしてもモールを押し込み、HO佐藤がグラウンディング。ダメ押しのトライを挙げ、68-5でノーサイドとなった。

序盤はペナルティが目立ち、些細なミスで決定力を欠いていたが、試合を通してアタックなど、課題を確実に修正し主導権を握った早大。次節の東海大学戦に向け、今日の一戦を糧にさらに精度を上げられるか。『荒ぶる』へ向けた長い戦いは始まったばかり。まずは今季全勝を見届けたい。

◆HO佐藤健次主将(スポ4=神奈川・桐蔭学園)

「チーム全体として精度のところ、1つ1つのアタックやタックルのスキルの精度を意識して取り組んで、80分間を通して厳しいゲームができたと思います。ただ、まだ僕たちが目指しているレベルにはいけていないと思うので、毎試合、自分たちが目指しているところを意識しながら取り組んでいければいいと思います」

◆CTB黒川和音(人3=茨城・茗渓学園)

「ディフェンスのフォースで、自分から仕掛けていくタックルと、アタックでもディフェンスでも、速いセットを意識していました。フォースの部分は自分の中でいい感触があったので、これからも継続していきたいですが、速いセットの部分では、10番がいなくなった時や、チャンスフェーズでのコントロールが課題になると思います」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

人気ランキング(オンデマンド番組)

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ