人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年12月27日

初出場の専大玉名(熊本)、読谷(沖縄)が初勝利を目指す。全国高校ラグビー大会、12月28日(火)のみどころ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

12月27日(月)から大阪・東大阪市花園ラグビー場で開幕した101回目の「花園」こと、全国高校ラグビー大会。2日目となる28日(火)は1回戦の残り11試合が行われる。

J SPORTS 放送情報

◆12月28日(火)第1グラウンド試合予定

第1グラウンド

・10:00 札幌山の手(南北海道)vs. 黒沢尻北(岩手)
・11:25 富山第一(富山)vs. 飯田(長野)
・12:50 秋田工業(秋田)vs. 松山聖陵(愛媛)
・14:15 磐城(福島)vs. 高鍋(宮崎)

メインの第1グラウンドでは4試合が行われる。10:00キックオフの第1試合は札幌山の手(南北海道)と黒沢尻北(岩手)が対戦する。4大会連続20回目の出場となった札幌山の手は、予選決勝戦で2トライの司令塔SO(スタンドオフ)ステファン・ヴァハフォラウ(3年)、キャプテンWTB(ウィング)吉田慎吾(3年)を中心としたBK(バックス)と、FW(フォワード)のモールが得点源だ。過去19回は一度もシード校の壁は超えられていない。まずは初戦を突破して勢いに乗りたい。

伝統校の黒沢尻北は、昨年度はオータムチャレンジ(県2位のトーナメント)を勝ち抜き東北ブロック枠で出場したが、今季はライバルの黒沢尻工を破っての2大会連続出場となった。キャプテンSO粕加屋完汰(3年)中心に展開ラグビーで目標の年越しなるか。

第2試合は富山第一(富山)と飯田(長野)が対戦する。富山第一はキャプテンFL(フランカー)中村虎鉄(3年)を中心に10年ぶりの初戦突破を目指す。2年ぶりとなる飯田は、キャプテンFB(フルバック)北沢綜太(3年)とした伝統の展開ラグビーだけでなく、モールも強化。まず初戦に勝ちたい。

第3試合は2日目の注目カード、古豪・秋田工業(秋田)と、四国王者の松山聖陵(愛媛)の対戦。過去2度の優勝経験のある秋田工業は、伝統のモールを武器とする強力なFWとキャプテンSH(スクラムハーフ)柴田竜成(3年)のゲームコントロールでベスト8を狙っている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ