人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年7月2日

ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ、南アフリカツアー初戦は「ライオンズ」同士の激突

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ

ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ」(B&Iライオンズ)の南アフリカツアー初戦となる、南アフリカの「ライオンズ」との試合が、7月3日(土)午後6時(日本時間深夜1時)にキックオフされる。

先週の6月26日(土)にスコットランドで日本代表と戦い、28-10で勝利したB&Iライオンズだが、キャプテンのLO(ロック)アラン ウィン・ジョーズ(ウェールズ)と、FL(フランカー)ジャスティン・テュプリック(ウェールズ)がケガで離脱。

代わりにアダム・ビアード、ジョシュ・ナヴィディ(ともにウェールズ)が召集され、キャプテンにはSH(スクラムハーフ)コーナー・マレー(アイルランド)が就任した。

B&Iライオンズは、7月24日(土)から始まる南アフリカ代表とのテストマッチ3連戦の前に、スーパーラグビーチームなどと5試合を行うが、その初戦となるのが今回のライオンズ戦だ。

ウォーレン・ガットランドHC(ヘッドコーチ)は、日本代表戦からWTB(ウィング)ジョシュ・アダムズ(ウェールズ)以外の先発14名を全て変更した。

日本代表で先発したキャプテンのSHマレーはこの試合に出場せず、先週プレミアシップの決勝を終えて、直接ヨハネスブルクに合流したFB(フルバック)スチュアート・ホッグ(スコットランド)がゲームキャプテンを務める。また、先発15名中5名、リザーブも含めた23名中9名がイングランド代表というメンバー構成となった。

FW(フォワード)は、PR(プロップ)ウィン・ジョーンズ(ウェールズ)とカイル・シンクラー(イングランド)、HO(フッカー)ジェイミー・ジョージ(イングランド)がフロントローを構成。

LOにはマロ・イトジェとジョニー・ヒル(ともにイングランド)。FLはコートニー・ロウズ(イングランド)とハミッシュ・ワトソン(スコットランド)の2人。NO8(ナンバーエイト)にはタウルペ・ファレタウが入った。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ