人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2023年7月12日

鈴鹿8耐にも出るシュロッター&岡谷に注目! | FIM スーパースポーツ世界選手権2023 第7戦 イモラ プレビュー

モータースポーツコラム by 辻野 ヒロシ
  • Line
ランキング首位のニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)

ランキング首位のニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)

スーパーバイク世界選手権と共に転戦する「FIMスーパースポーツ世界選手権(WSSP)」は2023年シーズンの折り返しとなる第7戦・イモラ(イタリア)が7月14日(金)〜7月16日(日)に開催されます。岡谷雄太(カワサキ)と阿部真生騎(ヤマハ)の2人の日本人ライダーが挑戦するWSSP。今回は第7戦のプレビューをお届けしましょう。

上位クラスの「FIMスーパーバイク世界選手権(WSBK)」、そして同じく「MotoGP」と並んで、昨年から600cc以外のバイクも出場可能になったWSSPでもドゥカティの勢いが止まりません。前戦・ドニントンパークではランキング首位のニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)が2連勝。今季8回目の優勝を飾ることになりました。さらにドニントンパークのレース2では優勝:ニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)、2位:ヤリ・モンテラ(ドゥカティ)、3位:フェデリコ・カリカスロ(ドゥカティ)とついにドゥカティ・パニガーレV2が表彰台を独占。あっちもこっちもドゥカティの勝利。そして勢いづく中で迎える2ヶ月ぶりのイタリアでのレースはもはや祭状態でしょうね。

ランキング2位のステファノ・マンジー(ヤマハ)も第5戦・ミサノで優勝しましたが、ドニントンのレース2では表彰台に上がれず、ブレガとのポイント差はついに55点もの大差に広がってしまいました。ランキング3位のフェデリコ・カリカスロ(ドゥカティ)がここ最近は追い詰めてきているので、イモラではブレガ、マンジー、カリカスロのイタリアンライダーたちの闘いに注目が集まりそうです。

そんな中で日本のファンに注目して頂きたいのがカリカスロと同点でランキング4位につけるマーセル・シュロッター(MVアグスタ)です。今季初のリタイアをドニントンのレース2で作ってしまいましたが、プロダクションバイクカテゴリーのデビューシーズンながらも少数派のMVアグスタで善戦しており、今季は合計4回の表彰台を獲得しています。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

人気ランキング(オンデマンド番組)

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ