人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2021年7月8日

「マネー・イン・ザ・バンク」の予選でひときわ目立つ存在!その名はリドル!!

浅越ゴエの今はビアンカ・ブレア推し by 浅越ゴエ(ザ・プラン9)
  • Line

選手達のキャリアを大きく変える「マネー・イン・ザ・バンク」の予選が進むWWE。天井に吊るされた王座挑戦権の契約書が入ったカバンを奪い合う試合だが、予選を勝ち抜かないと参加は当然できない。ロウ、スマックダウン共に予選が繰り広げられているが、リドルの目立ちっぷりが素晴らしい。

マネー・イン・ザ・バンク

ここのところ、大先輩であるランディ・オートンに不敵にも「友達」関係を結び、タッグを結成して注目を集めているリドル。このリドルという男は何かと特徴的な男だ。まず戦う時は常に裸足だ。レガース等の防具もつけない。リングインする時は履いていたサンダルをリング外へ足から放つのだが、必ずスロー再生される。特に衝撃的なシーンでもないのだがきっちりスロー再生される。最近はちょくちょくサンダルが飛ばずにリングに残っているが、それでもスロー再生される。バックステージはキックボードで移動し、やたらとお喋りで常に口を動かしている。更に「ブロ」という独自の言葉をいろんな所に当てはめて喋る。あと、バーガーキングが大大大好き!もうキャラクターが渋滞気味だが、見事に交通整理して自分のものにしている。

そんなリドルが予選試合でドリュー・マッキンタイアに勝つという快挙!そして、ロウの最後の一枠を決める三つ巴戦でもリドルが活躍するのだ!

当初、最終予選試合として「ドリュー・マッキンタイア対AJスタイルズ対ランディ・オートン」が決まっていたがオートンが不出場となり、バトルロイヤルでオートンの枠を争うことになったのだ。ここでリドルは「友達」の為にオートンの代役と称して出場!そして、厳しいバトルロイヤルを勝ち抜いて三つ巴戦に進出!途中ケガをしてバックステージに引っ込むものの不屈の精神で諦めずリングに帰ってきて、そして、なんとなんと…負けた!!

「いや、負けるんか~い!」と心の中で叫んでしまったが、存在感は十分示していた。

今の時点だが、「マネー・イン・ザ・バンク」の優勝候補に挙げたい逸材だ。しばらくはリドルから目が離せない!

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

高校時代からプロレスファンであり、15年前からWWEを毎週視聴。プロレス好きが高じて、「新吉本プロレス」の実況も務めた経験もある。また2014年から不定期で、「WWEジャパン」「J SPORTS」公認のWWE講座を主催している。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ