人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2021年6月16日

ビアンカの防衛、マッキンタイアの王座奪取と予想!ヘル・イン・ア・セル!

浅越ゴエの今はビアンカ・ブレア推し by 浅越ゴエ(ザ・プラン9)
  • Line

まもなく楽しみな「ヘル・イン・ア・セル」大会。ヘル・イン・ア・セル形式の試合とは、リングの四方と天井を金網で囲った中で戦わなければならない試合だ。逃げられない上に、外部からの乱入もできない、更に反則裁定も無いので、対戦者同士が最後の最後まで戦い抜く過酷なルール。金網の中で戦う試合だが、過去の映像では何度も金網の外で戦うシーンが映っている。これらの場合、何らかの理由で外に出ることになるのだが、それでも正式な試合として認められる。金網の上で戦うことすらある。そんな「ヘル・イン・ア・セル」を冠した大会だけに期待も高まる!もちろん通常ルールの試合もある。今回は久々にいくつか予想してみたいと思う!たま~に当たります。

ヘル・イン・ア・セル

◎スマックダウン女子王座戦:王者ビアンカ・ブレア対ベイリー

個人的に推しているビアンカが超曲者ベイリーの挑戦を受ける。おそらくベイリーはビアンカの長髪を何度も掴んでくるだろう。しかし、最後は逆に長髪でベイリーを逃げられないようにしてKODを決めて見事防衛と予想。

◎ロウ女子王座戦:王者リア・リプリー対シャーロット・フレアー

前哨戦では毎週いざこざだらけだったが、王座戦では大きな反則は無くしっかりレスリングを見せてくれるのでは。最後はリプリーのリップタイドで防衛と予想。試合後ニッキー・クロスが登場し王座戦を要求して、すぐに試合が行われるが、リプリーがニッキーを退け連続防衛というところまで予想しましょう。

◎WWE王座戦:王者ボビー・ラシュリー対ドリュー・マッキンタイア

この試合は「ヘル・イン・ア・セル」形式で行われる。マッキンタイアはこの試合に負けると二度とラシュリーのベルトに挑戦できなくなるという条件付きだ。これは難しい!パワー対決同士なので、大きな衝撃で金網が破壊されるのでは。そうなると、MVPのアシストを受けてラシュリーが攻勢になる。そして、最近のロウでMVPが、かつてのWWE王者コフィ・キングストンに近寄っているのが気になる。マッキンタイアが劣勢に陥った時に、MVPの合図でコフィが登場しマッキンタイアを痛めつける。マッキンタイア、万事休すかと思われた時にコフィが反転し、ラシュリーにトラブル・イン・パラダイスを決める!追い打ちでマッキンタイアが電光石火のクレイモアを決めて見事王座奪取!

と予想するがどうだろう。昨年の無観客のレッスルマニアで王者となり、静かな祝福を受けたマッキンタイアが、7月からのツアーで各地で大きな歓声を受けるところを観てみたいものだ。

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

高校時代からプロレスファンであり、15年前からWWEを毎週視聴。プロレス好きが高じて、「新吉本プロレス」の実況も務めた経験もある。また2014年から不定期で、「WWEジャパン」「J SPORTS」公認のWWE講座を主催している。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ