人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2021年4月3日

「月刊WWE通信」 浅越 × カイリ × 鈴木奈々《会員無料》

WWEレポート by J SPORTS 編集部
  • Line

カイリ:ヒントは...彼がどこにいるか分からなくなっちゃう。

鈴木:この入場シーンのために、何ヶ月もかけてマジックを練習して、自分が消えるマジック。マジシャンになって、イリュージョンで消えちゃった!

浅越:すごい演出ですけど、お客さん心理としては、消えて欲しくないんですよ(笑)。そう簡単に消えて欲しくないんですよ、見たいんですよ、我々は。

カイリ:消えるの逆ですね。消えるどころか....

鈴木:分かりました! 特殊メイクやお面をした100人くいらのジョン・シナ選手が登場する!

浅越:これは映像を見て楽しんでもらいましょうかね。正解はこちらですね。

◆◆◆答え◆◆◆

100人のクローンシナが登場を演出

鈴木:ジョン・シナ選手ばっかり?

第2問の答え

浅越:これは圧巻ですよ。100人のクローンシナ軍団と一緒に入場というのが正解。お見事!

鈴木:自分で入場の仕方は考えていいんですね。

浅越:入場シーンってどれくら本人の意思って反映されるんですか?

カイリ:ほぼ反映されると思いますし、アイデアどんどん出したりします。だから奈々ちゃんは本当に向いているというか。

鈴木:カイリちゃんはどんな入場してたの?

カイリ:私は海賊キャラクターなんだけど、だから、いつか夢なんだけど、海から船で入場してみたい。

浅越:このレッスルマニアというのが一年で一番大きな大会なんですよ。だからそのときは他の選手も含めて、入場シーンはものすごく凝ってるんですよ。

カイリ:奈々ちゃんもモデルさんとして、大きな会場でたくさんのファンの人の前で歩いたこととかあるの?

鈴木:ある! 東京ガールズコレクションとか。やっぱり何万人のお客さんの前ですごく緊張するんですけど、私、東京ガールズコレクションで大失態をしたことがあって...。あのですね、そのとき私に1ヶ月くらいバラエティーの密着が入っていて、東京ガールズコレクションにも密着してくれてたんですよ。モデルのときはブランドの服を着てステージを歩くので、ブランドを背負っているわけですけど、密着はバラエティーの仕事で、ディレクターさんに「今日も面白いことやってくれますよね」みたいなことを言われたんです。私、バラエティーの血が騒いじゃって、ブランドを背負っているのに、ランウェイを手をぐるぐる回して頭ぐりぐり回して歩いちゃって。マネージャーさんから激オコされましたね。それ以来、ずっと呼ばれてないですね。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ