人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2021年3月3日

マ、マ、マ、マッキンタイアが…!過酷な防衛戦!「やってくれたなぁ。」

浅越ゴエの今はサーシャ・バンクス推し by 浅越ゴエ(ザ・プラン9)
  • Line

エリミネーション・チェンバーはもうご覧になっただろうか?WWE王者マッキンタイアの奮闘ぶりを目にしただろうか?観ていなければ読み進めず、是非、日本語字幕放送をご覧頂きたい。

エリミネーション・チェンバー

私がエリミネーション・チェンバーを見終わった時、頭の中に浮かんだ言葉。それは、

「やってくれたなぁ。」

最後の最後に主役の座を奪ったザ・ミズに対しての気持ちである。別に腹が立っている訳ではない。賞賛の意味を込めての「やってくれたなぁ。」だ。ザ・ミズという男はとことん「上手い」男だとつくづく感じさせられた。

王座防衛したばかりで戦う力が一滴も残ってないマッキンタイアに、いつでもどこでも王座に挑戦できるマネー・イン・ザ・バンクの権利を行使し、WWE王座をあっさり奪ってしまった。ミズはとことん上手い!

ミズは10年以上前にもマネー・イン・ザ・バンクの権利を行使し王座を奪った。相手は、脚を負傷しながらもベルトを防衛したばかりのランディ・オートンだった。

ミズが王者になった瞬間、客席の多くは静まり返った。祝福の拍手は少数で、画面に映し出された「ムスッとしたしかめっ面」の少女の顔は今でも記憶に残っている。

この世で1番のしかめっ面だった。

彼女が今回のミズの王座奪取劇を観たらおそらく同じ顔をしていただろう。もしかしたらサンダードームの画面のどこかにいたのかもしれない。もう一度見返して、大人になった彼女のしかめっ面を改めて探したいくらいだ。それほどにマッキンタイアが不憫な戦いだった。

ちなみに、当時のミズはそのまま王座を守り続け、レッスルマニアで王者として登場し、王者として会場を後にした。まあ、レッスルマニアでの防衛はロック様の介入が大きく貢献してのことだけど…。

今回のミズの権利行使を観て「やってくれたなぁ。」と思うと同時に、自分はマネーインザバンクの権利を行使する瞬間がこの上なく好きであることも実感した。そして更にマネーの権利を持っている人がいなくなったことに寂しさを感じてしまった。

レッスルマニアがまだなのに、もう「マネー・イン・ザ・バンク」を楽しみにしてしまっている。

J SPORTS オンデマンド番組情報

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

高校時代からプロレスファンであり、15年前からWWEを毎週視聴。プロレス好きが高じて、「新吉本プロレス」の実況も務めた経験もある。また2014年から不定期で、「WWEジャパン」「J SPORTS」公認のWWE講座を主催している。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ