人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2021年2月10日

ロイヤル・ランブルの優勝予想大的中!祭典に動き出したWWE!

浅越ゴエの今はサーシャ・バンクス推し by 浅越ゴエ(ザ・プラン9)
  • Line

ロイヤル・ランブル

WWEの試合で、「あの試合現地でどうなったんだろう」とネットで先に調べたくなる時もあれば、結果を知らずに自分のタイミングで初見で視聴したい時もある。割合的にも後者がそりゃもう断然多いわけだが。そんな中でも、結果どころか経過も何もかも知らずになるべく頭の中ゼロ状態で観戦したい大会の最たるものが2つありまして。それはレッスルマニアとロイヤル・ランブルの2つ。この2つの時期はネットでうっかり結果が目に入らないように、ネットニュースやSNSをほぼ断って過ごすわけである。なのでこの時期は世の中の情報に疎くなるのは必然。今回のロイヤル・ランブル大会期間は、緊急事態宣言延長などのビッグニュースはさすがにキャッチできたが、clubhouseがどのように流行っていったかとか、芸人さんのギャラが暴露されたとか、そういった情報が一切ない世界を過ごすわけで。でも、なんら気になりません。ランブル戦の優勝者を知ってしまう事と比べたら…。そして、まとまった空き時間を作って、いざ観るぞと気合いを入れたら、たっぷりのお茶と後悔しない程度のスナック菓子を確保して、クッションに身を預けながら試合を観るわけである。今年は概ねこの理想スタイルが成功しまして、大満足のロイヤル・ランブル観戦となった。

まだ観てない人はこの後は読まないで下さいね。優勝者の名前出しますから。いいですね。出しますよ…。(まだの方はJ SPORTSオンデマンドで日本語放送やってるのでそちらを!)

エッジの生き残りに思わず「おおおお!」と声を上げてしまいました!正直オートンが怪我をして医務室に向かった時に「今年はオートンか。」と思ってしまった自分のなんと浅はかなこと。事前に「中邑優勝」と予想した身としては、中邑に肩入れしていたわけだがキング・コービンに排除された時点で予想は完全に外れたことが確定。あとはオートンの優勝を見届けようというマインドで観ていたわけだが、その凝り固まった見方のなんと浅はかなことか。最後の最後にエッジがうまく体を入れ替えてオートンを排除して見事な優勝。そりゃ声出るでしょ!

一方、女子のランブル戦は予想大的中!年明け最初のこのコラムで予想した通り!優勝はビアンカ!笑顔と泣き顔の素晴らしい優勝劇!実はランブル戦の予想が当たったのは人生で初めてでして。いやぁ、こんなに気持ちいいもんなのか!スカッとした!ビアンカはこの勢いで4月にはベルトを巻いている事でしょう!最後まで優勝を争ったリア・リプリーの存在感も素晴らしい!もっと試合が観たい!女子選手層がどんどん分厚くなっていく!週ごとに楽しみが増しますね。

次なる注目はどのベルトに照準を定めるかというところ。最も気になるのはエッジ。ロウもスマックダウンも王者が盤石過ぎるので一筋縄ではいきません。47歳のエッジは誰にどう挑む!?

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

高校時代からプロレスファンであり、15年前からWWEを毎週視聴。プロレス好きが高じて、「新吉本プロレス」の実況も務めた経験もある。また2014年から不定期で、「WWEジャパン」「J SPORTS」公認のWWE講座を主催している。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ