人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2020年8月13日

注目株!シングル転向のビッグE!毒を盛られたかも、モンテス・フォード!

浅越ゴエの今はマッキンタイア推し by 浅越ゴエ(ザ・プラン9)
  • Line

中邑真輔

日本人スーパースターが常にどれかのタイトルを保持する近年では珍しい状態が続いていて、ジャパニーズユニバースにとっても嬉しい状態のWWE。アスカは残念ながらロウ女子王座を手放したが、中邑真輔はスマックダウンタッグ王座に君臨し、戸澤陽がロウ#1419で24/7王座のベルトを見事な忍術で奪取。あれは自分の存在感を消すという忍術が炸裂したのではないかと見ています。

とはいえ、外国人スーパースターの層は相当に分厚い!そんな中、今回は両ブランドから気になる選手をピックアップしたいと思います。スマックダウンからはビッグE!ニューデイというトリオのユニットでタッグ戦線を荒らしまくっていましたが、残り二人の一時的な戦線離脱を受けてシングル戦線に路線替え。以前からシングルで観たかった選手だけにこれは好機。大きな体格なのに俊敏な動きが魅力。相手がリングのエプロンに立ったが最後、弾丸スピアーを放ち、仕掛けた側のビッグEごと場外に転落する様はいつ見ても興奮させてくれます。激しい形相も似合うんですが、妙に愛嬌があるのがまたいい。同じユニットのコフィ・キングストンの様に最高峰ベルトを手にして走り回る姿を見てみたいものです。スマックダウン#1093では元WWE王者ミズに力技で勝利。ストレッチマフラーをフィニッシュ技にもっていく選手はそういませんよね。技の幅も広がって今後が楽しみ!

続いてロウからはモンテス・フォード!ストリート・プロフィッツなるタッグでベルトを保持する実力者。こちらは体格は細めかもしれませんが、身体能力が抜群に良過ぎる!コーナー最上段から繰り出すフロムヘブンというボディスプラッシュは一見の価値あり!この技を繰り出す歴代の選手の中でも一番高さがあるのではないでしょうか。まさに天国から降ってくるかのような勢い!是非とも脚立を使ったラダーマッチや、四方を金網で囲ったスティールケージマッチなど、高さを利用した戦場で益々頭角を現してほしい!そんなフォードはロウ#1419で不可解な試合運びで敗戦。その後の調べで何者かに毒を盛られた可能性があるという事件めいた事態に発展。もしそうならば犯人は一体誰なのか?目的は?ベルトは無事守れるのか?こちらも目が離せません!

今後の行方が気になる方は是非ロウ&スマックダウンをご覧下さい。今後も個人的に気になる選手をピックアップして紹介していきたいと思います!

ロウ 放送予定

スマックダウン 放送予定

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

高校時代からプロレスファンであり、15年前からWWEを毎週視聴。プロレス好きが高じて、「新吉本プロレス」の実況も務めた経験もある。また2014年から不定期で、「WWEジャパン」「J SPORTS」公認のWWE講座を主催している。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ