人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2020年8月4日

オートンがマッキンタイアと王座戦か!カブキウォリアーズの絆は永遠に!!

浅越ゴエの今はマッキンタイア推し by 浅越ゴエ(ザ・プラン9)
  • Line

流れは一気に夏の祭典・サマースラムへと舵を切ったWWE。ランディ・オートンがロウ#1418の冒頭でWWE王者ドリュー・マッキンタイアにベルトをかけての宣戦布告。その日マッキンタイア対ジグラーのWWE王座戦が控えてるにもかかわらず、マッキンタイア名指しでの挑戦表明。これはマッキンタイアが勝つだろうという事ではなく、たまたまベルト保持者がマッキンタイアだから名指しで放った宣言であろう。オートンにとっては、相手は誰でもいい、ただベルトを奪うだけ、焦点はベルトのみ、といったところか。マッキンタイアにとってはこのサマースラムは大きな試練になりそうだ。なにしろ、ランディ・オートンはベルトが格別に似合う!!

この日マッキンタイアはジグラーを倒したので「マッキンタイア対オートン」のカードは現実味を帯びてきた。ジグラーがちょっかい出して三つ巴戦も考えられるが、今は一対一として試合形式を勝手に予想してみよう!私が観たいのはランバージャックマッチ!リングの周りを数人の選手が囲み、試合中リング外に出た選手を戻す役割を担うという形式。そんな中、このリング外にいる選手がオートンに敗れたレジェンド達限定というのはどうだろうか?その名も


「レジェンドランバージャックマッチ」


オートンはレジェンドキラーの異名で知られており、今年に入ってからもエッジ、クリスチャン、ビッグショーを欠場に追い込んできた。そんな怨念たっぷりの敗れたレジェンドがリングを取り囲む。ミック・フォーリーがいて、ショーン・マイケルズがいて、HHHまでいる!スーパーレジェンドのリック・フレアーもいる。現在フレアーがオートンの参謀的な位置にいるのでリング外の選手達をどう取り込むかも楽しみだし、途中で真っ暗になって雷落ちてアンダーテイカーの曲なんか流れようもんなら痺れまくりますね!!


そして、アスカはベルトを正式に失うことに。残念!でもあれで良かったとも思う。パートナーのカイリがバックヤードでボコボコにされるのを見せられて、助けに行ってのカウントアウト負け。予め決まっていたルールの為、ベルトはサーシャに。王座より友情!「コレがカブキウォリアーズじゃい!」という声が聞こえてくるかのようだ!数ヶ月にわたって王座を保持したアスカに心から拍手。サンキューアスカ!そして、サンキューカイリ!!!!

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

高校時代からプロレスファンであり、15年前からWWEを毎週視聴。プロレス好きが高じて、「新吉本プロレス」の実況も務めた経験もある。また2014年から不定期で、「WWEジャパン」「J SPORTS」公認のWWE講座を主催している。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ