人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2020年7月28日

中邑は戴冠。アスカは陥落?カイリは王者にフォール勝ち。戸澤はじっと忍ぶ。

浅越ゴエの今はマッキンタイア推し by 浅越ゴエ(ザ・プラン9)
  • Line

「ザ・ホラー・ショー・アット・エクストリーム・ルールズ大会」が無事終了!(まだご覧になっていない方は日本語字幕放送がJ SPORTSオンデマンドで視聴可能です)無事終了といったものの、無事に終わった試合の方が少ないですが。ホラー三昧でしたから。

それにしても、予想は全く当たりませんでしたね。このコラムの2つ前の回で果敢に予想してみたのですが、ほぼ当たらず。24/7王座に関しては試合すら無い。唯一、マッキンタイアがカウンターのクレイモアで勝つという部分だけ当たりでしょうか。おまけの部分点ですね。あの試合で見せた跳び起きカウンタークレイモアは実に痺れる一撃でした。あの動作をわずか一秒くらいでやってませんでした?いやぁぁぁ、格好良かった!!!!あと、ベイリーが凶器使って勝つという予想も部分点下さい。

ジャパニーズスーパースターの存在感も目を引きましたね。アスカのロウ女子王座戦なんて死闘に次ぐ死闘で見応えありました。ロウでのアスカのベストバウトになるかというほどのファイトっぷり。しかし最後は不可解な幕切れに。サーシャのセコンドのベイリーがレフェリーの服をはぎ取って、それを着て勝手にカウントを数えてサーシャの勝ちにするという暴挙を敢行。しかし、翌日ロウ#1417でステファニー・マクマホン裁定で王座移動は認められないことに。いや、そりゃそうです。そりゃそうなんですが、WWEでは何が起こるか分からないので、アスカは王座陥落だと思ってましたよ。ロウ#1418での再戦という方向になったので油断はできませんが。そして、この日のロウでベストバウト級に頑張ったのがカイリ・セイン。スマックダウン女子王者のベイリーを相手に真正面からぶつかって勝ちをもぎ取りました!これまた、格好良かった!!!!サーシャ&ベイリーが女子部門の王座独占を狙っていますが、この流れならカブキウォリアーズが逆に独占するなんてこともあり得るのでは!?NXTと合わせてジャパニーズ軍団で独占だ!

男子部門も活発です。中邑真輔&セザーロがあのニューデイからスマックダウンタッグのベルトを見事奪取しました!場外に設置した2階建てのテーブルにコーナートップからのパワーボムでコフィ・キングストンを沈めたフィニッシュは圧巻。テレビを観ていた何人の人が「痛っっ」と口に出したことでしょう。

そして24/7王座を狙う戸澤陽は……何の動きも無し…。何処かで忍んでいました。ま、忍者ですからね。

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

高校時代からプロレスファンであり、15年前からWWEを毎週視聴。プロレス好きが高じて、「新吉本プロレス」の実況も務めた経験もある。また2014年から不定期で、「WWEジャパン」「J SPORTS」公認のWWE講座を主催している。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ