人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2020年7月15日

カイリお帰り!あれ?あの笛は?次の大会をエクストリームに予想してみた!

浅越ゴエの今はマッキンタイア推し by 浅越ゴエ(ザ・プラン9)
  • Line

まずはカイリ、お帰り!ロウ#1415でカイリ・セインが帰ってきました!そして縦笛も披露してくれました!しかも上達してる!笛の練習のために休んでましたと言わんばかりに。でもでもでも、笛の色がノーマルになってる!学校指定タイプの色に!私物ですか?ロウ#1408で持っていたおどろおどろしい色の笛はいずこへ??

そんなカイリが応援しているアスカの王座戦も楽しみな、ザ・ホラー・ショー・アット・エクストリーム・ルールズ大会(J SPORTSオンデマンドで7月26日に日本語字幕放送予定)。勝手に一ユニバースとしていくつかの試合を予想してみたいと思います!


WWE王座戦:王者ドリュー・マッキンタイア対ドルフ・ジグラー

ジグラーがジグザグを仕掛けたところをマッキンタイアがロープを持って阻止し、立ち上がったジグラーにカウンターのクレイモアでマッキンタイアの王座防衛。


ユニバーサル王座戦:王者ストローマン対ワイアット

これ相当難しいな。ちゃんとリングの上で決着するかも分からない。ワイアットが幻覚を見せ、一回ストローマンが黒羊の仮面をかぶるも振り払ってパワースラムを決めてストローマンの王座防衛。


ロウ女子王座戦:王者アスカ対サシャ

レフェリーが見てないところでセコンドのカイリが笛でサシャを殴打しアスカが丸め込んでカウント3。アスカの防衛。


スマックダウン女子王座戦:王者ベイリー対ニッキー・クロス

ニッキーが王者をカバーして勝ちそうな時に24/7王座を巡って選手達がリングになだれ込み、レフェリーが対応に追われてカウントできず。ニッキーのセコンドのアレクサがレフェリーに抗議。その隙にベイリーが、24/7王座のメンバーが持ち込んでいた何らかのモノを凶器として使いニッキーを襲撃。凶器をリング外に捨ててフォールを奪い防衛。


目には目を戦:レイ・ミステリオ対セス・ロリンズ

これも難しい!リング外でセコンド同士が争い始め、ロリンズの使徒マーフィーとミステリオの息子ドミニクが戦いながらバックヤードへ。リングではミステリオが勝って、ロリンズの目をくり抜こうとするも、ビジョンにドミニクを人質に取ったマーフィーの姿が。仕方なくロリンズを開放し火種を残したまま翌日へ。


24/7王座

リング内外で追っかけ回しながら繰り広げられ、最後は戸澤陽が王者に。途中、タイタス・オニールが一度戴冠する。


勝手な予想です。もし完璧に当たったら…

誰か私をレッスルマニアに連れてって!

浅越ゴエ(ザ・プラン9)

高校時代からプロレスファンであり、15年前からWWEを毎週視聴。プロレス好きが高じて、「新吉本プロレス」の実況も務めた経験もある。また2014年から不定期で、「WWEジャパン」「J SPORTS」公認のWWE講座を主催している。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ