人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2020年6月1日

WWE中邑真輔「プロレスの持ってる力を信じて、メッセージを届ける!」中邑真輔(WWE スマックダウン所属)×KUSIDA(WWE NXT所属) ×浅越ゴエ(WWE大好き芸人)  困難突破トーク WWE編

J SPORTSプロデューサーコラム by 杉山友輝(J SPORTSプロデューサー)
  • Line

勝ち得た「お前が必要だ」と言ってもらえる信頼感

収録終了間際、中邑選手の「このままオンライン飲み会いけるんじゃないですか」とのコメントに大爆笑!

収録終了間際、中邑選手の「このままオンライン飲み会いけるんじゃないですか」とのコメントに大爆笑!

浅越:クルーザーウェイトのベルトを持っての入場を期待してますね。では次に、今後ここに注目してほしいというところを教えてください。

中邑:パフォーマスセンターへの選手の入場制限もかけられ、日々状況が変わる中で試合をしています。それでもWWE側から「お前が必要だ」と言ってもらえる信頼は勝ち得ていると思うので、これからまた一歩一歩階段を上がっていくところを、期待して欲しいです。

KUSIDA:昨年の9月から、全米でNXTが毎週水曜日20時から2時間の番組で始まり、ものすごく知名度があがったと感じています。これまでWWEネットワークのみの配信だったので、今では街を歩いていても頑張って!と声をかけてもらえたり、NXTの選手たちのWWEの中における存在感も示し始めている思います。日本でもNXTという団体をより知っていただき、ストーリーが届けられるよう常にそういうことを意識しながら発信していきたいですね。

浅越:お二人とも決めてくれましたね!これがラストです。ユニバースへのメッセージをお願いします。

中邑:感染リスクを背負ってでも仕事に行かないといけない人、仕事に行きたくてもいけない人、学校にいけない人…、それぞれ置かれている状況が違うと思います。なんで俺たちが働けないのに、お前たちプロレスラーは仕事ができるのかと批判をする人もいます。それでも僕たちはプロレスが持ってる力を信じて、メッセージを届けていかないといけないと思います。試合が見れる環境にいる方には、是非そのメッセージを受け取ってほしいです。一緒の空間にいられないことはさみしいですけど、この状況が打破されるときまで、期待値をガンガンあげて待っていてほしいです。

KUSIDA:昨年10月に手首を骨折して、試合に出れない時がありました。それも僕にとっては困難でしたが、不安に思う気持ちより、前向きに今に集中するしかないと言い聞かせて過ごしました。きっとコロナも同じで、大変なことは長く続かないと思います。今できることを楽しみ、まだお会いしたことのない日本のユニバースの方に、日本公演でお会いしたいです。

浅越:最後に僕からのお二人へメッセージです。ベルトをもっての凱旋帰国を約束してほしいです!v
中邑&KUSIDA:あれ?あれ?音声が途切れてます(笑)いえ、最善を尽くします!

浅越:今日はお二人の素顔を拝見できて楽しかったです!今後のご活躍を楽しみにしています。本日はありがとうございました。


文:J SPORTS 杉山友輝

杉山友輝(J SPORTSプロデューサー)

杉山友輝(J SPORTSプロデューサー)

若手のADを見るとすぐに「メシくってるか?」という昭和臭いプロデューサー。担当競技は卓球・ラリー・ゴルフ。毎日自らで作ったカスピ海ヨーグルトを食べるのが健康法。ニックネームはスギP。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ