人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

WWE コラム 2019年10月28日

《PPV大会》クラウン・ジュエル 元UFC世界ヘビー級王者ケイン・ヴェラスケスと元ボクシング3団体統一ヘビー級王者タイソン・フューリーという他ジャンルの超大物2選手が参戦!!

WWEコラム by 鶴田倉朗
  • Line
現地時間の10月31日(以下同)、サウジアラビアの首都リヤドでクラウン・ジュエルが開催される。サウジアラビアでのPPV(ペイ・パー・ビュー)は昨年4月のグレーテスト・ロイヤルランブルから数えて4回目。クラウン・ジュエルは昨年11月に続いて2回目となる。

今大会には元UFC世界ヘビー級王者ケイン・ヴェラスケスと元ボクシング3団体統一ヘビー級王者タイソン・フューリーという他ジャンルの超大物2選手が参戦。それぞれ、ユニバーサル王者ブロック・レスナー、ブラウン・ストローマンと一騎打ちを行う(ヴェラスケスはユニバーサル王座に挑戦)。
レイ・ミステリオを担ぎ上げるレスナー

レスナーとヴェラスケスは2010年10月23日のUFC121で対戦。1R 4分12秒、パウンドからのTKOでヴェラスケスが快勝し、レスナーからUFCヘビー級王座を奪取している。 レスナーにとっては天敵と言っていい存在を、ヴェラスケスの友人というレイ・ミステリオが刺客としてWWEのリングに連れてきた。レスナーはRAW9・30フェニックスでミステリオ親子(ミステリオ&息子ドミニク)を連続襲撃したが、それが思わぬ形ではね返ってきた。
フューリーの戦績は30戦29勝(20KO)1分。9月14日に試合を終えたばかり(判定勝ち)で、まだ現役のヘビー級ボクサー。SMACKDOWN10・4ロサンゼルスでリングサイドで観戦中のところを、ストローマンから挑発を受けた。

その後、フューリーが求めた公開謝罪をストローマンは拒否し、両者は顔を合わせるごとに大乱闘を展開。2メートル超で一度火がついたら感情の制御が利かない同士の対戦はすでに危険な香りが漂っている。
SMACKDOWN10・4ロサンゼルスでリングサイドで観戦中のところを、ストローマンから挑発を受けたタイソン・フューリー(右)

番組情報

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
WWEを応援しよう!

WWEの放送・配信ページへ