人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年1月20日

ラグビー・トップリーグの開幕延期に想う。サッカーやプロ野球の成功は幸運によるものでしかない

後藤健生コラム by 後藤 健生
  • Line

1月16日に予定されていたラグビー・トップリーグの開幕が、いくつかのチームで新型コロナウイルスの感染者が出たために中止となってしまった。

昨年のトップリーグが途中で中止となってしまったのに続いて、またも試練に見舞われたようだ。ここ数週間の感染者数の拡大を見ていると、今シーズンの日程消化ができるのかについても、心配になってしまう。

日本のサッカー界は、正月の天皇杯全日本選手権大会や全国高校選手権大会を終えると、短い、束の間のシーズンオフを迎える。そして、その時期にはラグビーシーズンが佳境を迎えるのだ(フットボールというのはもともと冬に行われるスポーツだ)。

そこで、僕も毎年、この時期にはラグビーの試合を観戦に行くことにしている。

「専門」であるサッカーと違って、他の競技の観戦は純粋に楽しめるし、僕にとってラグビー観戦はフットボールの原点に思いを馳せる行為でもある。

サッカーとラグビーは今から150年ほど前のイングランドで「フットボール」というスポーツから分かれて、それぞれ別個に発展してきた“双子の兄弟”と言ってもいい関係にある。“分化”(分裂?)から150年が経過して、それぞれが独自に発展してきたので、もともと同じスポーツだったとは思えないほど違いが大きくなってはいるが、どちらもフットボールの一種なのだ。

だから、ラグビーを観戦することによって“フットボールの原点”を思い起こすことができるような気がするのだ。

とにかく、そういうわけで今シーズンもトップリーグ開幕を楽しみにしていたのだが、開幕が延期になってしまったことはとても残念だった。

2020年の初めに、われわれ人類が新型コロナウイルスの感染拡大という事実に気が付いた頃、ちょうどシーズン真っ盛りだったトップリーグは中止を余儀なくされた。一方、開幕直後だったサッカーのJリーグは中断を決定。開幕直前だったプロ野球(NPB)は開幕を延期した。その後、JリーグとNPBは合同で対策を検討し、感染症の拡大が一段落した6〜7月になってJリーグは再開され、NPBも開幕を迎えた。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ