人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2020年7月8日

元R・マドリードのアルバロ・ベニートがマジョルカ久保を絶賛「偉大なる選手になるに違いない」

サッカーニュース by J SPORTS 編集部
  • Line
久保建英

いよいよ4試合を残すのみとなったラ・リーガ。残留争い中の久保建英率いるマジョルカは前節のアウェイ、アトレティコ・マドリード戦で奮闘するも、力の差を見せられ0−3と完敗。現在勝ち点29の降格圏18位に沈む。17位エイバルは6ポイント差の勝ち点35。マジョルカの残り4試合の対戦相手は残留を確定させている12位レバンテ、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)圏内4位のセビージャ、まだUEFAヨーロッパリーグ(EL)を狙える位置につけるグラナダ、最終戦はこちらも残留確定の11位オサスナとなる。久保も言っている通り、“全勝すれば残留の可能性も相当高くなる”。

J SPORTS 放送情報

7月4日付アス紙電子版では久保のインタビューを掲載している。前節のアトレティコ戦後「この負けは重い。彼らもチャンピオンズリーグを狙っているが、僕らにも勝利が必要だった」と悔しさをにじませた。リーガ再開以来、さらなる大車輪の活躍を見せる久保は「結果が出なければ、ぼくが良くてもいいシーズンだったとは言えない。僕がやることはチーム助けることだけ。セルタ戦のようにいい結果が出ることもあれば、良くても結果が出ないこともある」とチームに忠誠を尽くす。「非常に重要な試合が4試合残っている。全部勝てば残留の可能性もある」と前を向く。確かに、13位バジャドリードから下位はまだ降格の可能性があるからだ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ