人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2020年1月24日

イングランドの前線に負傷者続出。どうするサウスゲイト!?

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
ガレス・サウスゲイト

「なんてこったい……」

イングランドのガレス・サウスゲイト監督は、頭を抱えているのだろう。

たしかな手ごたえがあった。ジョーダン・ピックフォードが一番手のGKはちょっと心配で、アンカーも人手不足だが、そのほかのポジションにはレベルの高い選手を揃えている。とくに右サイドバックはトレント=アレクサンダー・アーノルド、キーラン・トリッピア、カイル・ウォーカー、アーロン・ワン=ビサカと多士済々だ。そうそう、リース・ジェームズも成長著しい。

また、中盤インサイドもジョーダン・ヘンダーソン、デレ・アリ、メイソン・マウント、ジェームズ・マディソンなどなど、異なるタイプのタレントを擁している。

J SPORTS 配信情報

さらに前線はハリー・ケイン、マーカス・ラシュフォード、タミー・エイブラハム……のはずだった。ところが3選手とも負傷。ケインとラシュフォードは、今夏のヨーロッパ選手権に間に合いそうもない、との情報が大方を占めつつある。

サウスゲイト監督はよもやのプラン変更を余儀なくされるだろう。ケインとラシュフォードが使えず、今後の検査しだいではエイブラムまで失うかもしれない。本稿執筆時点で、計算できるFWはラヒム・スターリングただひとりだ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ