人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年8月16日

ネイマールの信用は地に堕ちた。それでもバルセロナが…

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
ネイマール

どんな手を使ってでも出ていくからな!

この夏、ネイマール陣営はなりふりを構っていない。懇意のメディアを利用し、自分はさも引く手あまたのような情報を操作する。トッテナムとマンチェスター・ユナイテッドからオファーが届いた、という噂まで巻き散らした。いやはや……。トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、ネイマールのようなタイプが大嫌いだ。ユナイテッドは補強の軸を英国系の中堅、若手に切り替えた。ネイマールは対象外である。

J SPORTS放送情報

しかし、パリ・サンジェルマンに留まれないことは周知の事実だ。ナセル・アル・ケライフィ会長もディレクターのレオナルドも退団を容認し、できるものなら素早く売りさばきたいと考えている。度重なる悪行はクラブの信用を落とし、エージェントを務める実父とともに政治力を欲するため、もはや問題児と表現して差し支えない。

ネイマールが去ったとしても、キリアン・エンバッペという新たなアイコンが存在する。また、ユナイテッドからアンデル・エレーラ、エヴァートンからイドリサ・ゲイエを獲得したように、トマス・トゥヘル監督はみずからのカラーであるハードワークを打ち出した。ネイマールに関しては「クラブの決定に従う」と、出ていきたいのなら引き止めはしないスタンスだ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ