人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

スキー コラム 2014年12月26日

2015年最初のレースは、熱狂のナイトスラローム。ヒルシャーからレッドビブを奪ったノイロイターに注目

アルペンスキー・ワールドカップ(白いサーカス)転戦記 by 田草川 嘉雄
  • Line

年明け早々1月1日にミュンヘン(ドイツ)で行なわれる予定だったシティ・イベント(トップレーサーたちによるパラレルスラローム)は、暖冬のために残念ながら2年連続でキャンセル。したがって2015年最初のワールドカップレースは、クロアチアの首都ザグレブで行なわれる男女のスラロームということになった。4日に女子の競技が、そして6日に男子の競技がナイトレースで行なわれる。

ただし、ミュンヘン同様ザグレブも暖冬傾向にあり、現時点では開催が危ぶまれている。マドンナ・ディ・カンピリオ(イタリア)で行なわれた男子にスラローム第3戦の時点で「ザグレブでの開催は難しい。もしだめな場合は、男女とも同じマドンナ・ディ・カンピリオに会場が変更されるだろう」という噂が流れていた。事実マドンナの組織委員会は、その後「ザグレブの関係者の努力が報われ、無事同地でレースが行なわれることを願っている。しかし、万一開催が不可能になった場合は、我々マドンナ・ディ・カンピリオが代替レースを受け入れる用意はある」という声明を発表。会場が変わってもスケジュール通りにレースを行われることになるだろう。

気象予報では、年末にかけてザグレブ地方の気温は下がることが予想され、現在も急ピッチで準備が進んでいるはずだが、依然として予断は許されない状況ではある。 さて、ここからは予定通りザグレブでレースが行なわれることを前提に話を進めていくことにしよう。会場はしないから車で約30分ほどのところにあるslijeme〈スリエーメ)という山だ。標高は 1030m。その山頂直下からスタートするスラロームコースは210mの標高差を持つ。この時期はほぼ全面が人工雪。リフト3本というこじんまりとしたスキー場である。中間に長い中緩斜面が続き、その前後を短い急斜面がはさむというコースプロフィール。スラロームの場合全長は発表されないが、ワールドカップのなかでも距離の長いスラロームコースと言えるだろう。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
スキーを応援しよう!

スキーの放送・配信ページへ