人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

フィギュア スケート コラム 2018年9月11日

【フィギュアスケーターのオアシス♪KENJIの部屋】山本草太<エピソード1>

フィギュアスケートレポート by J SPORTS 編集部
  • Line

山本:やっぱり、ノービスの中では一番大きい全日本ノービスっていう試合があって。どの試合も本気で挑みますけど、その試合は特別緊張して、本気でやろうと思っていました。

——緊張したんや。でも、普段緊張せーへんって言ってなかったっけ?

山本:え、言いましたっけ?結構しますけど、全日本ノービスは今までの中でもトップに来るぐらい緊張していた覚えがあります。

——緊張したらどうなるの?

山本:最初のポーズをしていたとき、もう足がずっと震えていて止まれていないみたいな感じでした(笑)

——そんなに?あからさまにこう、膝が「爆笑」してた?

山本:はい(笑)。

ジュニア時代の思い出 2012全日本ジュニア 4位

——ジュニア参戦した頃は?何か印象に残ってることとかある?

山本:中学一年生のときから全日本ノービスに出て、いい結果を出して推薦で全日本ジュニアに出たことがあるんですけど。二回目で4位を取れたので、それが一番最初の中ではいい結果かなと思います。

——どんな感じやった?印象的に

山本:あ~、僕、体力がないので「プログラムの分数が長くなってきついな~」とは思っていました。

——それが印象的やったんや。「三十秒延びてるやん」って(笑)

山本:「ジャンプ多いや~ん」みたいな(笑)。

——でも一個でしょ?(笑)

山本:まあでもそれがきつかったですね~。

初出場の全日本選手権 14位 新人賞受賞

——そのあと初出場の全日本に出て14位。で、新人賞もらったんや。あれって一回しかないもんね。嬉しかった?

山本:でも、物をもらう感じじゃなかったのかな?確か。何かもらったかな?

——いやいや、「物もらってないな~」じゃなくて「嬉しかった、はい」ってまず言いなさい(笑)。あれはどういう感じなん?俺もらったことないからわからへんけど

山本:賞とかトロフィーとかではなくて、会場で試合が終わってアナウンスで言われる感じでした。まあでもそのとき、埼玉スーパーアリーナの大きな会場だったので、そこでアナウンスしてもらって。いろんなお客さんがいる中で言ってくれたのは、嬉しかったかなと思います。

——その次のシーズン、全日本で6位入賞。さらには世界ジュニアで銅メダル。すごくない?

山本:頑張っていましたね(笑)。

——頑張ってたんや(笑)。トリプルアクセルも二回決めたの?そのときの感情はどうやったの?

山本:練習からも結構そこだけに集中していたので、決めることができて嬉しかったですね。

——練習でも外さんかったよね?

山本:いやいや、トリプルアクセルは確率が良くなくて。それ以外は練習からも何度か成功はしていたんですけど、あとアクセルだけって感じで結構不安はあったので。

——それでも結構クリーンに決めたの?

山本:一応クリーンで立ってたんで、良かったです。

——ガッツポーズとかやってしまった?

山本:していましたね(笑)。

  • Line

9月4日(火)から、2014年11月に放送したエピソードにプラスして先日の現役復帰会見の模様を加えた 「~特別編~ 橋大輔選手エピソード1~4 」を再放送します。
4年前ソチシーズンを終えて“人生で初めて進路に迷ってる”と本音を語った橋大輔と、4年の歳月を経て競技会復帰の決意を語った橋大輔――。両場面ともに自身の想いを率直な言葉で存分に語ります。

放送予定はこちら

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
フィギュア スケートを応援しよう!

フィギュア スケートの放送・配信ページへ