人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

フィギュア スケート コラム 2017年10月17日

【フィギュアスケーターのオアシス♪KENJIの部屋】友野一希選手<エピソード1>

フィギュアスケートレポート by J SPORTS 編集部
  • Line

スケートを始めたきっかけ

友野:家の本当にもう徒歩5分以内ぐらいの所にスケートリンクがあって、それで母が昔フィギュアスケートやってたらしくて。それでまあスケートよく遊びに行ってたんですけど。最初は特に試合見てやりたいっていうのは全然なくて、たぶん自分がスケートして楽しかったからだとは思います。

——どこに魅力を感じたん?

友野:本当にスケート場に遊びに行くって感じだったんで、最初は全然フィギアに興味がなくて。アイスホッケーのマネしたりだとか、スピードスケートのマネしたりだとか、本当にもうひたすらぐるぐるスピード出して。

——そうなんや、どこのリンク?

友野:今はなくなってしまったんですけど、大阪の上野芝の方のスケートリンクで、教室でずっとはしゃぎまわってましたね。

——そうなんや、先生に怒られながら?

友野:軽かったんで、抱っこされたりとか。ほんと小さい時からやってたんで。

——女の子みたいやったもんね、って言うたら失礼か(笑)。チャリティとかでさ、この子はホンマ女の子みたいなかわいらしい子やなっていうのが覚えてる。あとキャッキャッキャッキャ走りまわってたね(笑)

友野:(笑)。

——それでスケートを始めて、もう大学生か。ノービス時代の、なんか思い出とかある?

ノービス時代の思い出

友野:正直言うと、そんなにまだ真剣にスケートに向き合ってなかったというか、まだそんな真剣に考えられるような歳でもなかったというか。まあでも自分はノービスの頃はすごい個性的なプログラムしてたので。

——なんかそんなイメージ(笑)

友野:なので、観客のみなさんの歓声とかすごくて、スケートリンクを独り占めできてっていうのが、たぶんうれしかったのかな。

——それがノービス時代の思い出なんや

友野:まあでも、最初は真剣にやってなかったんですけど、一年目で全日本ノービスに出た時に全然通用しなくて。初めて悔しいと思って、自分ですごい練習したのは覚えてます。

——そうなんや。楽しいのと悔しいのがあったんや、ノービス時代にすでに

友野:野辺山合宿も行ってなかったですし。ほんとにノービスの頃は全然、何もうまくなかったです。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
フィギュア スケートを応援しよう!

フィギュア スケートの放送・配信ページへ