人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

フィギュア スケート コラム 2017年3月29日

こんにちは、小塚崇彦です。

小塚崇彦のフィギュアスケートラボ by 小塚 崇彦
  • Line
小塚崇彦のフィギュアスケートラボ

ベトナムにスケート教室にも行きました。そこで、まだまだフィギュアスケートの普及が十分でないことを目の当たりにして「もっと自分にもできることがあるのではないか」と考えるようになりました。やはり、技術に目が行きがちなためか、フィギュアスケートは自分でやるスポーツとしてはまだ入り口が狭いと思います。だから、氷を削るだけでもいいし、子供たちだったら氷の上で雪合戦するとか、もっと窓口を広くして、もっとフィギュアスケートを色んな可能性として考えてもいいじゃないか。そのために、自分がやれることがあるはず――それが、今回、フィギュアスケート界に復帰した一番大きな理由ですね。
 フィギュアスケートは世間的にも見るスポーツとしての認知度は高まってきたと思います。ですが、僕は普及という面では自分でやるスポーツとしてはまだまだ足りないなと思っています。選手を育成するというよりも、より多くの人にフィギュアスケートに触れてもらう、知ってもらう、そういうことが僕の役割だと思うし、そこを目指していきたいという気持ちが強いです。ただ言葉で説明するだけでなく、百聞は一見に如かずというように、ターンとかこれだけ難しいことやっているんだなと、僕がやっているところを見てわかってもらえればとも思います。
 いずれにせよ、もっとたくさんの人に、フィギュアスケートを楽しんでもらいたい。そういう思いで、このコラムを始めさせていただくことにしました。このコラムを通して、みなさんにもっとフィギュアスケートについて知識を溜め込んでもらって、より深くフィギュアスケートを知り、さらに、それを実際にやってみたいと思うようになってほしいですね。このコラムがそういったものになってもらえれば嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします!

代替画像

小塚 崇彦

1989年、愛知県生まれ。元五輪代表の父のもと、5歳からスケートを始める。2005-06シーズン、全日本ジュニア選手権・世界ジュニア選手権で優勝。2010年はバンクーバー五輪に出場、8位入賞。世界選手権は計7回出場し、2011年の大会では2位に。全日本選手権には連続12回出場し、2010年大会の優勝をはじめ、7回表彰台に上がる。2016年にトヨタ自動車へ入社。現在は解説や教室講師等、活動の幅を拡げている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
フィギュア スケートを応援しよう!

フィギュア スケートの放送・配信ページへ