人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

フィギュア スケート コラム 2014年1月13日

フィギュアスケート カナダ選手権レポート 男子 ケヴィン・レイノルズ選手 FS(164.16 2位、総合 242.45 2位)インタビュー

フィギュアスケートレポート by Pigeon Post ピジョンポスト
  • Line

―今日の演技を終えて

今大会を無事終えられて、ほんとによかったです。ソチに行くことだけを考えて臨んでいましたので、代表になれてうれしいです。よくここまで頑張ったな、と思います。ここまで支えて下さった皆さんに感謝しています。ここ2週間、なにもかもうまく行かず、不安で一杯だったので。だから、今回全然だめな感じだったんですけど、代表になれたことに満足しています。

本当に、今大会は(代表選出のために)3位にさえ入れたらそれでよかったので。とにかくこれまで支えて下さった皆さんのために、「代表になる」ということを自分の責任と課していました。…ほんとによかったです。

―五輪に向けて

もう、切羽詰まってますけど。ソチ出発まで2~3週間しかないですし、シャカリキに(gonna have to buckle down)、周りに振り回されずに頑張らないと。それが自信につながると思います。

―フリー"Exceslsius"について

力強さを表現しようとしていて、全体の流れ、スピードも出そうとしています。昨シーズンの"(piano)Concerto No. 4 in E minor"とは、まったく違うものをやりたい、と思っていて、そういう風にはなったかな、と。

―靴の問題

(シーズン序盤の欠場は)怪我自体すごく軽いものだったんですけど、「靴の問題」があって…靴が合わない状態が続いていて。これは、僕のスケート人生通して、の問題なんですけど、僕の踵はすごく細いんです。それで、どの靴にもうまく合わない、という。足が靴にフィットせずに、靴底と足の間に隙間が出来てしまって、そうなってしまうとバランスも安定しませんし、「エッジ」を感じることがとても難しいんです。

昨年の四大陸選手権で優勝出来たんですけど、それは、スケート人生で初めて、イイカンジの靴に出会って。それであの結果につながったと思います。昨シーズンの後半はすごく好調で、でもまた、「お前もかい…」みたいな、だんだん靴と合わない感じになって、別の相方を探すことになりました。…この難易度のジャンプ構成をこなせる相方を探すのが、すごく大変です。

―四大陸選手権優勝で得たもの

「自信」は何にも代え難いです。四大陸の優勝で、自信がつくきっかけになって―というのも、スケート人生で一番大きな勝利だったので。世界の強豪選手に勝って、そして次の世界選手権、地元カナダの世界選手権に臨んで。それがほんとに自信になって、実際、大きな力になったと思います。

それまでは、いつも自分自身「出たとこ勝負だな」と思っていて、だめなことが続いていて。でもそこで「勝利する」という目が出て、それが自信になったと思います。世界の列強の中で戦えることが分かって、それによって自分の力を信じられました。周りの人のことも信じられるようになって。…「僕はやれる」っていうことが、今なら言えるんです。

―テディベアとケヴィン

(キス&クライで、降って来たテディベアが頭に当たるのは)過去何回もあるので、通常運転、ってことで。(it doesn't really faze you.)

翻訳/テキスト:島津愛子 Aiko Shimazu
写真:FUJIKO フジ

代替画像

Pigeon Post ピジョンポスト

フィギュアスケーターの"声" "今"を届ける記者チーム(Pigeon Post HP)。
日本チームを中心に、世界のフィギュアスケートを特集する日本語英語のバイリンガルサイトで、インタビュー・リポートを掲載。Twitterをポータルとして、新しい記事の紹介やニュース、イベントのリポートまで、ワンストップで伝える。FacebookもTwitterと連携させている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
フィギュア スケートを応援しよう!

フィギュア スケートの放送・配信ページへ