人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年12月26日

報徳学園vs.茗溪学園、中部大春日丘vs.日本航空石川と初日から好カード。全国高校ラグビー大会、12月27日(月)のみどころ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

江の川(現・石見智翠館)、尾道を率いた梅本勝監督が部を立ち上げた倉敷は、創部3年目で嬉しい初出場となった。注目は、高校日本代表候補にも選ばれている、アイルランド代表CTBバンディー・アキの実弟、NO8ティポアイ ルーテル・ラリー(3年)だ。身長191cm、体重108kgの巨漢で突破力もあり、スキルにも長けている。初出場での初勝利はなるか。

◆第2グラウンド試合予定

第2グラウンド

・11:00 報徳学園(兵庫)vs.茗溪学園(茨城)
・12:25 静岡聖光学院(静岡)vs.高知中央(高知)

第2グラウンドでは11:00から1回戦屈指の好カード、ベスト8以上7回を誇る報徳学園(兵庫)と、優勝経験のある茗溪学園(茨城)が激突する。報徳学園は、キャプテンの高校日本代表候補CTB山村和也(3年)を中心に、セブンズアカデミーに選ばれているWTB海老澤琥珀、SO伊藤利江人(ともに2年)ら、BK(バックス)にタレントが揃う。LO石橋チューカ(2年)もラインアウトの要だ。この1年、フィジカル強化に務めてきており、元日に勝つ、つまりベスト8以上を狙っている。

対する茗溪学園は、U20日本代表候補にも選ばれているスキルに長けたキャプテンSH(スクラムハーフ)高橋佑太朗、副キャプテンの高校日本代表候補SO黒川和音のハーフ団が、1年からチームを牽引してきた。春の選抜大会では常翔学園(大阪第一)に20-28で負けたがトライ数は同じで、夏の7人制ラグビーの大会では桐蔭学園(神奈川)にも勝利している。伝統のパスラグビーで勝利なるか。

第2試合は静岡聖光学院(静岡)と高知中央(高知)が対戦する。静岡聖光学院は日本代表の名WTBだった小野澤宏時の息子であるWTB/FB小野澤謙真(1年)のステップとランに耳目が集まる。高知中央はNO8モヘノア・シアオシとCTBポロ・ティモテのトンガ人留学生を中心に攻撃力を見せたい。

◆第3グラウンド試合予定

第3グラウンド

・11:00 仙台育英(宮城)vs.桐生第一(群馬)
・12:25 中部大春日丘(愛知)vs.日本航空石川(石川)
・13:50 米子工業(鳥取)vs.城東(徳島)

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ