人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年8月20日

新天地サントリーで飛躍へ。森谷圭介が愛着あるパナソニックから移籍した理由

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

――チームではゴルフやキャンプにハマっている選手もいるようですね。

僕は結構インドアですね。漫画を読んだり、ゲームをしたり。ただ最近はキャンプが好きな人に連れて行ってもらって、キャンプが好きになってきたところです。YouTubeでソロキャンプを見て、やりたいなと思っています。まだ自分でキャンプ道具を買って、というところまではいってないです。

――インドア派ということですが、自分の性格はどう分析していますか?

だいぶ人見知りなんですよね。男3兄弟の一番下ですが「末っ子っぽいね」とよく言われます。サンウルブズでもそうでしたが、サントリーでもだいぶ緊張しています。

キムタカみたいに自分からグイグイは行けないですね。喋りかけてもらって、という感じの性格なので、そういった意味ではサントリーのみんながたくさん話しかけてくれるのですごくありがたいです(笑)。

基本的な性格はそんなに変えられないと思っていて、猫を被っている時間がもったいないので、できるだけ自然体でいようとは思っています。

――話しぶりが落ち着いていて、怒っているところが想像できないのですが(笑)。

怒ります、怒ります(笑)。でも、どうですかね――、そんなに怒らないかもしれません。ただ目に見えて不機嫌になったりするので、そこは気をつけたいと思います(笑)。

ユーティリティ性は大きな武器。新天地で飛躍へ

森谷圭介選手

――パナソニックとサントリーの違いを感じたことは?

パナソニックは休むときはしっかり休もう、という感じですが、サントリーは本格的なシーズンが始まっていない時期でもハードワークをしているので、そこは凄いなと思います。サントリーはオフシーズンでもしっかり動いている印象です。

――いよいよ来年1月7日にリーグワンが開幕しますが、東京サンゴリアスから期待されていることは?

ユーティリティの部分は自分でも強みだと思っています。バックスではスクラムハーフ以外のポジション(スタンドオフ、センター、ウイング、フルバック)は全部やったことがあります。

サントリーでは複数ポジションができる選手は多くないそうで、チームから求められるポジションでしっかりプレーしたいと思っています。どのポジションでも高いレベルでプレーしたいですね。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ