人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年6月25日

ラグビー日本代表、W杯戦士14人が先発。ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズに挑むメンバーを発表

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

「スコアのほとんどがラインアウトから生まれています。非常に目を見張る精度のセットピースです。私たちより身体も大きい選手も多いです。だから、自分たちのラグビーをしていくことと、相手に立ち向かえることを両立できるかを考えてFWを多く置きました」と話した。

改めて勝つポイントを聞かれて、選手時代は5度対戦したがコーチとして初めてライオンズと対戦するジョセフHCは「大きな試合でも基礎的なことを正しくすることです。特にセットピースにはフォーカスしないといけません。ライオンズはスクラム、ラインアウトでプレッシャーをかけてくるので、そこに優先順位を置いています」。

「次にキッキングゲームです。北半球のチームはハイボールでプレッシャーかけてきます。そうしたプレッシャーに対応しながら、チャンスを見つけたときにボールをキープする。そんなにチャンスがたくさんくるとは思いませんので、チャンスが来たときにミスをすることは許されない」。

「もちろん、私たちのゲームプランに自信を持っていますが、相手のモメンタムが多くなると思うので、そこで集中を切らさないようにすることです。大切なことの大半は準備ですが、同じくらい大切なことは遂行力です」と意気込んだ。

2019年ワールドカップの以来のテストマッチであり、欧州のドリームチームに初めてラグビー日本代表が挑む歴史的一戦は6月26日(土)、スコットランド・マレーフィールドで日本時間の午後11時にキックオフされる。ブレイブブロッサムズが再び世界を驚かせる。

◆ラグビー日本代表 ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ戦 メンバー

☆:2019年ワールドカップスコッド
( ):所属 キャップ数

1 稲垣啓太(パナソニック 34)☆
2 坂手淳史 (パナソニック 21キャップ) ☆
3 具 智元(Honda 13)☆
4 ヴィンピー・ファンデルヴァルト(NTTドコモ 16)☆
5 ジェームス・ムーア(宗像サニックス 8)☆
6 リーチ マイケル(東芝 68)☆ ※キャプテン
7 ピーター・ラブスカフニ(クボタ 8)☆
8 アマナキ・レレイ・マフィ(キヤノン 27)☆
9 茂野海人(トヨタ自動車 10)☆
10 田村 優 (キヤノン 63)☆
11 シオサイア・フィフィタ(近鉄 0)
12 中村亮土(サントリー 24)☆
13 ラファエレ ティモシー(神戸製鋼 23)☆
14 松島幸太朗(クレルモン 39)☆
15 山中亮平(神戸製鋼 18)☆

◆控えメンバー

16 堀越康介 (サントリー 2)
17 クレイグ・ミラー(パナソニック 0)
18 ヴァル アサエリ愛(パナソニック 14)☆
19 ジャック・コーネルセン(パナソニック 0)
20 姫野和樹(ハイランダーズ 17)☆
21 テビタ・タタフ(サントリー 3)
22 齋藤直人(サントリー 0)
23 松田力也(パナソニック 24)☆

文:斉藤健仁

斉藤健仁

斉藤 健仁

スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー日本代表1301日間の回顧録」(カンゼン)など著書多数。≫Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ