人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年6月14日

ラグビー日本代表、国内合宿・強化試合の総括と欧州遠征メンバー発表

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

ラグビー日本代表強化試合2021

【ハイライト】日本代表(JAPAN XV)vs. サンウルブズ

一方、来週のトランスタスマンの決勝に進出に進出したNO8(ナンバーエイト)姫野和樹(ハイランダーズ)はニュージーランドからの移動のため、「最後まで出てから帰ってくるので、ちょっと最初の試合(ライオンズ戦)は難しいんじゃないかという話にはなっています」と説明した。

遠征メンバー36名からライオンズ戦に出場できるのは23名だ。サンウルブズ戦では、ベンチメンバーがインパクトを残した。

藤井NTDは「後半出てきた選手にインパクトのある選手が多かった。後半出るか、先発で出るかはわからないが、ジェイミー(・ジョセフHC)はいい評価をしていたと思う」と話すに留めた。

また、「36名、みんな使いたい気持ちはあるんですが、1番のターゲットはライオンズなので、まずはそこを終えた時点でまた次の(アイルランド代表戦の)メンバーというふうになる」とも話した。

日本代表は16日にスコットランドに向けて出発する。コロナ禍のため、クラブチームなどとの対外試合は行わず、チーム内でトレーニングを積んで、6月26日(土)のライオンズ戦(@スコットランド)を迎える。その後、アイルランドに移動して、7月3日(土)アイルランド代表戦(@ダブリン)を迎える。

現地ではグラウンドとホテルの往復で、いわゆる「バブル生活」を送る予定だという。現地ではコロナ対策のスタッフが1人派遣されて、その指示に従って、様々な制限の中で練習をしたり、生活したりする予定だ。ホテルから外出できないため、スタッフの中で、室内でできる遊びやイベントを考えているとのことだ。

現地で制限のある生活の中でも、36名の日本代表選手たちはトレーニングを続けて、6月26日(土)の歴史的一戦に備える。

ラグビー日本代表欧州遠征メンバー(36名)

☆2019年ワールドカップメンバー
◎初招集
※数字はキャップ数

【FW(フォワード):21名】

◆PR(プロップ)
稲垣啓太(パナソニック ワイルドナイツ/34キャップ)☆
ヴァルアサエリ愛(パナソニック ワイルドナイツ/14)☆
垣永真之介(サントリーサンゴリアス/9)
・具智元(HondaHEAT/13)☆
クレイグ・ミラー(パナソニック ワイルドナイツ/0)◎
森川由起乙(サントリーサンゴリアス/0)◎

◆HO(フッカー)
坂手淳史(パナソニック ワイルドナイツ/21)☆
・庭井祐輔(キヤノンイーグルス /8)
堀越康介(サントリーサンゴリアス/2)

◆LO(ロック)
ヴィンピー・ファンデルヴァルト(NTTドコモレッドハリケーンズ/16)☆
ヘル ウヴェ(ヤマハ発動機ジュビロ/16)☆
ジェームス・ムーア(宗像サニックスブルース/8)☆
・長谷川崚太(パナソニック ワイルドナイツ/0)

◆FL(フランカー)
小澤直輝(サントリーサンゴリアス/4)
ベン・ガンター(パナソニック ワイルドナイツ/0)◎
ジャック・コーネルセン(パナソニック ワイルドナイツ/0)◎
・ピーター・ラブスカフニ(クボタスピアーズ/8)☆
リーチ マイケル(東芝ブレイブルーパス/68)☆◎キャプテン

◆NO8(ナンバーエイト)
テビタ・タタフ(サントリーサンゴリアス/3)
アマナキ・レレイ・マフィ(キヤノンイーグルス/27)☆
・姫野和樹(トヨタ自動車ヴェルブリッツ/ハイランダーズ/17)☆

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ